ここから本文です

カルディの店員さんに聞いた! ダイエットの強い味方「オートミール」はどれを選ぶべき?

11/9(土) 12:02配信

食楽web

ダイエット最強食品「オートミール」って何?

 オートミールといえば、アスリートやモデルなど体作りのプロたちが常備している食材のひとつです。ダイエット中の人はその効果を知っていると思いますが、「オートミール? 何それ?」という人もいるかもしれないので、改めて説明すると…。

 お米と同じ穀物の一種、つまり炭水化物で、糖質をたくさん含んだ食品です。最近では糖質制限ダイエットをしている人も多いですが、体作りのプロに言わせれば、糖質は制限するものではなく「質を選ぶ」もの。

 ごはんやパスタ、うどんなどの米や麦などの精白された穀物から糖質をとると、血糖値が急上昇するとともに、それを下げる働きをするインスリンがドバッと体内に分泌されます。インスリンは、その性質の1つに「脂肪を溜め込もうとする働き」があり、急上昇するほど効果も上がるため、脂肪が増えてダイエットには天敵です。

 つまり、「血糖値を緩やかなスピードで上昇させる糖質」を選ぶのが賢いわけです。そんな食品の一つが、ズバリ、精白していない麦を加工した「オートミール」です。一般的に、血糖値の上昇スピードはGI値で示されます。白米はGI値が84なのに対し、オートミールは55。他の穀物で比較しても、オートミールのGI値の低さはトップクラス。加えて、オートミールは、コレステロールの上昇を抑える水溶性食物繊維が豊富に含んでいます。つまり、オートミールはダイエットフードとして最強に近い食品なのです。

カルディで人気のオートミールはどれ?

 オートミールがダイエットにぴったりな食品であることは前述した通りですが、そもそも欧米で親しまれているアイテムであり、日本人にはあまり馴染みがありません。しかも種類が多く、どれを選んでいいのかわからない…というオートミール初心者のために、輸入食材に強い「カルディコーヒーファーム」で、人気のオートミールを聞いてみることにしました。

シリアルとオートミールは別モノ

 カルディに行くと、「シリアル」のコーナーにずらりとオートミールらしき食品が並んでいます。ちなみに皆さんは、シリアルとオートミールの違いってわかりますか? 筆者もよく理解していなかったのですが、お店のスタッフさんが説明してくれました。

「シリアルは穀物加工品の総称で、コーンフレークやグラノーラ、ミューズリーなどがありますが、オートミールはその中の1つです。例えばコーンフレークはとうもろこしを加工した食品で、オートミールはオーツ麦(えん麦またはカラス麦とも言う)を加工したものを指します」(スタッフさん)

1/2ページ

最終更新:11/9(土) 12:02
食楽web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事