ここから本文です

乃木坂46鈴木絢音「ケータイを見たら私の寝顔が……」 上海遠征宿泊先でのエピソード明かす

11/9(土) 18:39配信

リアルサウンド

 乃木坂46のメンバーが、毎週月曜~金曜に日替わりで出演するライブ配信サービス「SHOWROOM」上の帯番組『のぎおび』。11月8日の配信には鈴木絢音が登場し、近況トークを繰り広げた。

【写真】「制服が似合わなくなってきた」と悩みを告白する鈴木絢音。

 これまで長らくダークブラウンの髪色だったところから、この日、より暗い色に染めて登場した鈴木。そのため冒頭から、ファンより髪色に関するコメントが殺到する事態に。これに対して鈴木は「今日、美容室に行きたてなので、ツヤツヤです」とうれしそうに語り、「ちょっと暗くしてみました。ツヤツヤです。何度でも触りたくなるくらいツヤツヤです」と髪を触って見せた。

 なお、同日の配信は本来、堀未央奈が担当する予定だったのだが、急遽、鈴木に変更となったという経緯がある。そのため、「今日はですね、本当はみおちゃん(堀)が出演する予定だったんですけど、わたくしに変更になりまして」と説明し、「みおちゃんを期待してみてくださった方には申し訳ないんですけども、良ければ最後までお付き合いください」と丁寧にお願いをした。

 その後、10月25日、26日に中国・上海メルセデス・ベンツアリーナで行われた「NOGIZAKA46 Live in Shanghai 2019」通称「上海ライブ」の話題に。同ライブに参加していた鈴木は、「MCとか自己紹介とかはなるべく中国語で行うようにしていたんですけど、なんか(そのままだと)つまらないと思ったので、自己紹介に一文足したりしていました」と言い、「中国語で自分の名前の由来を紹介したりして。中国語をお話しできるスタッフさんに『これはどういうふうに言い換えたら良いですかね?』と相談されていただいて、やらせていただきました」と創意工夫したことを明かした。

 披露した中国語の自己評価としては「なかなか難しいですね」とポツリ。しかし、会場に集まったファンは好反応を示してくれたようで、「皆さん優しくて。曖昧な中国語だったと思うんですけど、聞き取ってくださってちゃんと伝わっていたのかなと思います」と喜んだ。

 ちなみに、上海遠征中に宿泊していたホテルでは、鈴木の部屋にメンバーがよく集まっていたという。そのことについて「うれしかったです」と述懐した鈴木。「私のお部屋なのに一番先に寝てしまうのが私で、気が付いたら朝になっていて、みんないなくなっているみたいなことがありました」と話し、「ケータイを見たら私の寝顔が送られてきていて、『あぁ、そんな感じで寝ていたんだ……』ということもありましたね」とうれしそうに回想していた。

こじへい

最終更新:11/9(土) 18:39
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ