ここから本文です

プチプラ服を買う時のポイントは? ~ユニクロ、無印、しまむら、GAPは強みをわかって使う~|これまでの服が似合わなくなったら

11/9(土) 6:00配信

幻冬舎plus

山本あきこ (スタイリスト)

スタイリスト・山本あきこさんの新刊『これまでの服が似合わなくなったら。~「40歳、おしゃれの壁」を乗り越える!~』は、「いつもの服がなんだかしっくりこない…」と悩む方必読! 1万人以上の女性を変身させてきたスタイリスト・山本さんによる、大人女性の魅力を底上げするファッション術が満載の1冊です。本書から、今すぐ使えるおしゃれテクニックを抜粋してご紹介します!*   *   *

ユニクロは、日本中誰もが知っている定番ブランド。だからこそ「ちゃんと選んで、あえて着ています」感を出すと、突然おしゃれ上級者に見えます。なんでもかんでもユニクロではなく、ピンポイント買いするのが大人です。

私の一押しは「ユニクロU」のライン。このラインは、デザイナーチームが別なんです。ユニクロUは人気が高いので、発売即完売のものも。アプリや公式LINEをフォローしてマメにチェックしましょう。だいたい金曜日に新商品発売になります。

海外の有名デザイナーとのコラボ商品もおすすめ。ユニクロで柄物を買う機会はあまりないのですが、デザイナーコラボ商品は別。形も柄も手が込んでいて美しいので、長く着ることができます。デザイナーコラボアイテムも争奪戦なので、発売日をチェックしましょう。

定番ものだと、ヒートテックやブラトップキャミなどの下着、スーピマコットンのシンプルTやタンクトップ、カシミアのセーターなどは、もちろん買いです。

メンズものもおすすめです。メンズのTシャツやスウェットを少しオーバーサイズでラフに着ていると、「この人、わかってる!」という感じになります。メンズのキャップやリュックなども形がいいですよ。

「それどこの?」と聞かれたときに、「ユニクロだよー。ダンナとおそろいで使ってるんだよね」みたいな会話ができたら、堅実かつおしゃれな人! というイメージです。ユニクロは、「あえて買い」を意識しましょう。

1/3ページ

最終更新:11/9(土) 6:05
幻冬舎plus

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事