ここから本文です

【J1展望】仙台×清水|同勝点の残留争い直接対決‼ 仙台はFW、清水はCBを入れ替えるか?

11/9(土) 18:52配信

SOCCER DIGEST Web

仙台――2トップの一角はR・ロペスか、ジャーメインか

J1リーグ31節
ベガルタ仙台 - 清水エスパルス
11月10日(日)/13:05/ユアテックスタジアム仙台

【笑顔特集】可愛い!?癒される!?選手のベストスマイルを大公開!!~J1第30、32節、J2第36、39節編~

 ベガルタ仙台
今季成績(30節終了時):12位 勝点35 10勝5分15敗 34得点・42失点
 
【最新チーム事情】
●前節は3-4-2-1も、今節は基本の4-4-2が濃厚。
●R・ロペスを先発起用しそうだが、ジャーメインを抜擢する可能性もある。
 
【担当記者の視点】
 前節、神戸戦に守備重視の3-4-2-1で臨んだ結果、思うように機能せず。前後半に1失点ずつ喫して0-2の敗戦で、J1残留争いから抜け出すことはできなかった。
 
 今節は前々節までの4-4-2の布陣に戻すと見られる。2トップを採用するので、R・ロペスを先発に起用しそうだが、前節に途中出場から決定機をつくったジャーメインをスタメンに抜擢する選択肢もある。同じ勝点35で並ぶ清水との直接対決、絶対に勝点3が欲しい。

清水――ファン・ソッコの代役には立田を起用か

ベガルタ仙台 - 清水エスパルス
11月10日(日)/13:05/ユアテックスタジアム仙台

清水エスパルス
今季成績(30終了時点):14位 勝点35 10勝5分15敗 42得点・64失点
 
【最新チーム事情】
●U-22日本代表に立田が選出。
●ファン・ソッコが出場停止。
●リーグ3連敗中。
 
【担当記者の視点】
 前節は最下位・磐田との静岡ダービー。開始早々の5分に退場者を出して数的不利に陥り、終始ゲームを支配された。一時は同点に追いついたものの、86分に失点し、1-2で敗戦。
 
 リーグ戦は3連敗中で、いずれも75分以降に失点するなど、終盤の戦い方に課題が見られる。改善策としてはボールを持たれる時間を極力短くすること。そうすれば体力面や精神面での疲労は軽減されるはずで、終盤での息切れも少なくなるだろう。
 
 前節に退場処分を受けて今節、出場停止になるファン・ソッコの代役には、立田を起用する見込み。このU-22日本代表のCBの出来は試合を左右するはず。また、仙台との前回対戦で2ゴールのドウグラスと、その1列後ろに構えるJ・ドゥトラのブラジリアンコンビの攻撃も鍵を握るだろう。

最終更新:11/9(土) 18:52
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事