ここから本文です

「シニア割引」で得するサービス40連発! スーパー、レジャー、JR各社の「シニア割引」をまとめて紹介![60歳ハラダ部員・定年退職までのロードマップ(10)]

11/9(土) 8:00配信

ダイヤモンド・ザイ

 「シニア限定割引」サービスの充実ぶりがすごい!  満60歳になった、ダイヤモンド・ザイの「ハラダ編集部員」が、お得で使えるサービス40本を厳選した!  

【詳細画像または表】

 今回は発売中のダイヤモンド・ザイ12月号から、連載「本誌60歳部員の同時進行ドキュメント 定年退職までのロードマップ」の第10回<特別編>を抜粋! 

 この連載では、2020年3月に定年退職となるダイヤモンド・ザイ編集部の「ハラダ部員(60歳)」が、老後のお金の不安を解消すべく奔走する様子を同時進行で赤裸々に公開している。第10回は「シニア限定の割引サービス40発!  結構お得度が高いじゃん! 」。60歳前後からお得に使える「シニア限定割引」サービスを紹介する! 
【※関連記事はこちら! 】
⇒“年金額”を予測する「財政検証(2019年版)」によると、所得代替率の低下で、生活水準も低下するのは確実!?  [60歳ザイ編集部員・定年退職までのロードマップ(9)]

日々の買い物や食事で使える「シニア割引」! 
多種多彩な「シニア割引」をたっぷり紹介するぜ! 
 2019年8月25日にハラダは60歳になった。やれやれ、オレも、ジジイの仲間入りかよ。腰も××も使いものにならねーし、年を取るってつまんねーなー……と思っていたが、最近「年を取るのも悪くないかな」と思うようになった。だって、いろんな「シニア割引」があるってことがわかったからだ。というわけで、今回はさまざまな「シニア割引」をご紹介する(各社の割引サービスは2019年10月4日現在のもの。詳細は各社のサイト等で確認してください)。

 まずは日々の買い物。「イオン」や「イトーヨーカドー」では、無料で発行できるシニア専用の電子マネーを使えば5%割引になる日がある。「東京靴流通センター」や「シュープラザ」など全国に1000店舗以上を展開する靴の「チヨダ」では、グループ全店で毎月14~17日の4日間、55歳以上ならなんと10%オフに! 

 ホームセンターやドラッグストアでも、「シニア割引」が充実しているぞ! 

 ◆「買う! 」シニア限定の割引は毎月15日前後に集中! 

 イオン

 割引率
 対象
 サービス名
 5%
 55歳以上
 G.G WAON
 【「G.G WAON」のサービス内容】
毎月15日は5%オフで買い物ができる! 
電子マネーWAОNのシニア版が、G.G WAОN。毎月15日はイオン、マックスバリュ、ダイエーなどのイオンの店舗で5%オフに。買いだめに使える。

 イトーヨーカドー

 割引率
 対象
 サービス名
 5%
 60歳以上
 シニアナナコ
 【「シニアナナコ」のサービス内容】
ハッピーデーと併用すれば5%オフの日が毎月5回も! 
毎月15・25日はイトーヨーカドーで5%オフに。もちろん、毎月8・18・28日のハッピーデーも対象、5%オフの日が毎月5回もあることに! 

 チヨダ

 割引率
 対象
 サービス名
 10%
 55歳以上
 ハッピー55デー
 【「ハッピー55デー」サービス内容】
靴を買うなら毎月14~17日に!  登録不要だから手間いらず! 
毎月14~17日の4日間は55歳以上なら、1点税抜1000円以上の定価商品が10%オフに。会計時に身分証明書を見せればOKと、お手軽な点もいい。

 ◆ホームセンター&ドラッグストアもシニア割が充実! 

 社名・店名
 割引対象
 サービス名
 サービス内容(割引率、割引価格等)
 ウエルシア薬局
 65歳
以上
 シニアズ
デー
 毎月15・16日はTポイント3倍*
 スギ薬局
 60歳
以上
 Goハッピー
デー
 毎月15~17日は5%割引*
 ツルハドラッグ
 60歳
以上
 シニア
感謝デー
 毎月15~17日は5%割引/全国への配達
サービスを通常の半額(247円または275円税込)*
 ロイヤル
ホームセンター
 65歳
以上
 シニア
パスポート
 毎月1・15日は5%割引(現金カード会員のみ)
 *ポイントカード会員限定。

 外食店もがんばっている。「すかいらーくグループ」の店舗で、言えばもらえる「プラチナパスポート」を使えば、なんと、60歳以上ならいつでも何回でも5%オフに。しかも同伴者を含めて最大6名まで割引になる。よーし、これでねーちゃんと、ごーゆーだあ。

 そのほかにも、料金の割引や飲み物1杯無料など、外食店で使える「シニア割引」はいっぱいある!  

 ◆「食う! 」いつでも何回でも、5%割引になる店も! 

 すかいらーくグループ

 割引率
 対象
 サービス名
 5%
 60歳以上
 プラチナパスポート
 【「プラチナパスポート」のサービス内容】
全国で使用可!  最大6名まで割引対象に! 
60歳以上ならいつでも5%オフ。同伴者含め最大6名まで割引に。ジョナサン/バーミヤン/
夢庵/ステーキガスト/藍屋/グラッチェガーデンズ/chawan/ゆめあん食堂で使用可能。

 牛角&しゃぶしゃぶ温野菜

 割引率
 対象
 サービス名
 500円引き
 65歳以上
 シニア料金
 【「シニア料金」のサービス内容】
シニアなら食べ放題コースがお得に! 
牛角としゃぶしゃぶ温野菜では、65歳以上に限って、食べ放題コースの料金がそれぞれ通常より
500円引きになる! 

 いきなり! ステーキ

 割引率
 対象
 サービス名
 飲み物1杯無料etc
 70歳以上
 シニアカード
 【「シニアカード」のサービス内容】
ドリンク1杯無料などの5大特典が受けられる! 
70歳以上限定でシニアカードを無料で配布。これを見せればお酒を含むドリンク1杯が無料になったり、毎年の敬老の日に1000円のクーポンがもらえるなど、5つの特典が楽しめる! 

 焼肉きんぐ&ゆず庵

 割引率
 対象
 サービス名
 500円引き
 60歳以上
 シニア料金
 【「シニア料金」のサービス内容】
食べ放題コースがいずれも割引! 
焼肉きんぐと寿司としゃぶしゃぶのゆず庵も、食べ放題コースが500円引きのサービスを実施中。こちらは60歳以上。

「東京ディズニーリゾート」や「よみうりランド」など
人気の遊園地もシニアならお得に遊び倒せるぜ! 
 「遊び」の分野なら「シニア割引」はもっと多い。「イオンシネマ」や「TOHOシネマズ」などの映画館の「シニア割引」はかなり浸透しているようだが、「東京ディズニーリゾート」などの有名遊園地もシニアならオトクだ。「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」は価格変動制を採用しており、入園料は日々変わる。少しでも安い日を探して楽しみたいものだが、シニアならさらにお安くなるというわけだ。

 「よみうりランド」や「サンリオピューロランド」などでは、大人料金に対する優遇の度合がもっと増す。「東京サマーランド」は、10月~12月1日は大人料金の半額以下に。若者よ、ざまーみろってーの。

 さらに、動物園、カラオケ、マンガ喫茶などにも「シニア割引」がある! 

 ◆「遊ぶ! 」大人の半額以下にまで優遇される遊園地も! 

 東京ディズニーリゾート

 割引率
 対象
 サービス名
 9%(1日パス)
 65歳以上
 シニアパスポート
 【「シニアパスポート」のサービス内容】
年間パスポートなら割引率は16%超に! 
65歳以上は1日券が6800円。大人料金7500円より9%割引。2パーク年間パスポートなら16%引きに。

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

 割引率
 対象
 サービス名
 10%(1日パス)
 65歳以上
 シニア・スタジオ・パス
 【「シニア・スタジオ・パス」のサービス内容】
入場料が安い日もシニアならさらに安く! 
65 歳以上なら1 日券が6800円になり、大人料金7600円より10%割引に。
*料金は2019年10月4日入場の場合。

 サンリオピューロランド

 割引率
 対象
 サービス名
 44%(休日)
 60歳以上
 シニアパスポート
 【「シニアパスポート」のサービス内容】
シニアならキティに割安で会いに行ける! 
60歳以上なら、1日入場券は平日・休日ともに2200円。休日の大人料金3900円から44%割引になる。

 よみうりランド

 割引率
 対象
 サービス名
 29%(1日パス)
 65歳以上
 シニア料金
 【「シニア料金」のサービス内容】
乗り物乗り放題がシニアならオトクに! 
入園料+乗り物乗り放題のワンデーパスは大人5500円。65歳以上なら3900円、29%もの割引に! 

 ◆動物園、映画館、展望台、カラオケ、マンガ喫茶も割引に! 

 社名・店名
 割引対象
 サービス名
 サービス内容(割引率、割引価格等)
 東京サマーランド
 61歳
以上
 シニア割引
 52%割引(入園券は2100円→1000円、フリーパス券は3100円→1500円)*
 上野動物園
 65歳
以上
 シニア割引
 50%割引(1日券が600円→300 円、年間パスポートが2400円→1200円)
 あべのハルカス
 65歳
以上
 シニアデー
 毎月15日は展望台入場券が33%割引(1500円→1000円)
 イオンシネマ
 55歳
以上
 ハッピー55
 一般料金の39%割引(1800円→ 1100円)
 TOHOシネマズ
 60歳
以上
 シニア割引
 一般料金の37%割引(1900円→ 1200円)
 ユナイテッドシネマ
 60歳
以上
 シニア割引
 一般料金の33%割引(1800円→ 1200円)
 109シネマズ
 60歳
以上
 シニア割引
 一般料金の37%割引(1900円→ 1200円)
 ジャンカラ
(カラオケ)
 55歳
以上
 シニア会員
 利用料金の割引。毎月第3・4火曜日はシニア会員料金からさらに半額
 自遊空間
(マンガ喫茶)
 60歳
以上
 R60割
 毎週水曜日6時から18 時は利用料金・食事料金が半額
 *2019年10月~12月1日の料金。

JRの「ジパング倶楽部」は年会費を払っても結構お得
「休暇村」のポイント還元率は2.5倍にも! 
 旅好きのじーさんばーさんなら、「JR」の「ジパング倶楽部」は注目すべし。JRの長距離(201キロ以上)の運賃が年20回まで最大30%割引(新幹線のぞみ号の特急料金など割引にならない場合もある)。年会費がかかるから、元が取れるようがっつり乗りこなしたい。

 全国に37カ所で宿泊施設を展開する「休暇村」では、1ポイント=1円で使える「ポイントカード」や「Qカード」を無料で発行している。宿泊料金や買い物で、18歳から49歳までは100円につき2ポイントがたまる。これでも結構お得だが、50歳以上だと、100円につき5ポイントになるのだ。2万円の宿泊代で1000円分のポイントがたまるから、次の旅行の昼飯代くらいにはなりそうだ。

 ◆「旅する! 」ポイント還元率が2・5倍になるお宿も

 JRグループ各社

 割引率
 会費
 対象
 サービス名
 30%(最大)
 年会費3840円
 男性65歳以上/
女性60歳以上
 ジパング倶楽部
 【「ジパング倶楽部」のサービス内容】
全国のJR線の運賃が年20回まで割引に! 
JR線を201キロ以上利用した場合、普通乗車券や指定席特急券、グリーン券などが1~3回目は20%、4~20回目は30%の割引に。会員誌も毎月届く。夫婦会員は2人で年会費6410円。

 JR3社では独自の割引サービスも展開! 
JR東日本(東日本旅客鉄道)

 割引率
 会費
 対象
 サービス名
 5%
 年会費2624円
(初年度無料)
 男性・50歳~64歳
女性・50歳~59歳
 大人の休日倶楽部ミドル
 【「大人の休日倶楽部ミドル」のサービス内容】
JR東日本、北海道の運賃が何回でも5%割引※専用クレジットカードの作成が条件。

 JR西日本(西日本旅客鉄道)

 割引率
 会費
 対象
 サービス名
 60%(最大)
 無料
 50歳以上
 おとなび
 【「おとなび」サービス内容】
3割引(山陽新幹線「のぞみ」や特急列車)/6割引(山陽新幹線「こだま」)
※会員限定切符のみ。J-WESTネット会員の登録が必要。

 JR四国(四国旅客鉄道)

 割引率/会費
 会費
 対象
 サービス名
 60%(最大)
 年会費1500円
 男性・60歳以上
女性・55歳以上
 四国エンジョイクラブ
 【「四国エンジョイクラブ」サービス内容】
JR四国と土佐くろしお鉄道の運賃料金がいつでも何回でも30%割引
※申し込みは駅の窓口で。

 休暇村

 割引率
 会費
 対象
 サービス名
 ポイント2.5倍
(付与率)
 -
 50歳以上
 Q会員シニア特典
 【「Q会員シニア特典」サービス内容】
100円につき5ポイントの高還元率! 
無料で発行、全国37カ所の休暇村で1ポイント=1円で使えるQカードのポイント付与率が、50歳以上なら2.5倍に。

 「全日空」「日本航空」「スターフライヤー」「ソラシドエア」は65歳以上が割引。「スカイマーク」と「AIR DO」では60歳以上が割引になる。「T-CAT」「Y-CAT」の空港バスも65歳以上で割引がある。

 ダイヤモンド・ザイでおなじみの「カブドットコム証券」でも「シニア割引」を実施。1回の割引額は小さいが、デイトレーダーのシニアなら結構お得だ。
【※関連記事はこちら! 】
⇒株は「1株=数百円」の資金から始めるのがおすすめ! “1株単位”で株が買える「5つのサービス(S株・プチ株・ネオモバなど)」の手数料や銘柄数、注文時間を解説! 

今回の結論:最近の「シニア割引」をチェックしようぜ! 
 「シニア割引」が充実してきたのは、「団塊の世代」の大量退職が始まった10年ほど前からだとか。アクティブなシニアが増えるなか、この手のシニア限定サービスはどんどん増えそうだ。常に新しい情報をチェックして少しでもお得になろーぜ! 

 【連載「本誌60歳部員の同時進行ドキュメント 定年退職までのロードマップ」バックナンバー】
⇒■第1回 「老後資金は1億円」は本当か?  誰でも自分の定年後に必要な老後資金がわかる計算式を、専門家が解説! 

 ⇒■第2回 定年後は「転職」と「再雇用」、どちらの道を選ぶ?  中高年の転職事情&定年前に準備できることを解説! 

 ⇒■第3回 定年後の再雇用・再就職時に“給料が激減”する問題は「高年齢雇用継続基本給付金」や「再就職手当」で解決! 

 ⇒■第4回 老後破綻を防ぐには、定年退職前に「支出の把握」と「家計のダイエット」をして“生活費の見える化”を! 

 ⇒■第5回 定年退職後の“健康保険”はどうなる?  定年後の働き方次第で、加入できる健康保険がどう変わるかを解説! 

 ⇒■第6回 定年退職後も「医療保険」は必要か?  生涯に支払う「負担額」と受け取れる「給付金」のバランスに要注意! 

 ⇒■第7回 「住宅ローン」は、定年退職時に一括返済すべきか?  老後破綻を防ぐ「住宅ローンの返済術」をFPが伝授! 

 ⇒■第8回 老齢年金は「繰り上げ受給」と「繰り下げ受給」ではどっちが得か?  メリット&デメリットをFPが解説! 

 ⇒■第9回 “年金額”を予測する「財政検証(2019年版)」によると、所得代替率の低下で、生活水準も低下するのは確実!? 

大特集は「ずーっともらえる【株主優待】130」! 
ダイヤモンド・ザイ12月号をチェック! 
 ダイヤモンド・ザイ12月号の大特集は、「ずーっともらえる【株主優待】130」!  株主優待株をいろんな角度で分析、採点して、株主優待を廃止・改悪するリスクが低い「10年続く株主優待株」のランキングを発表。さらに、株主優待株メインで投資する個人投資家の座談会や、多くの株主優待株を分析してわかった、「株主優待の廃止・改悪を避けるための3つの注意点」なども紹介している。

 そのほかにも、ダイヤモンド・ザイ12月号は、新連載の「AKB48武藤十夢のわくわくFX生活」や「気になる銘柄&商品……今から買って大丈夫? 」「NISAの【買い】と【売り】の年末戦略」「人気の毎月分配型100本の『分配金』速報データ」「定年退職までのロードマップ【番外編】シニア限定の割引サービス40連発! 」「かんぽって何が問題?  郵政ブランドはなぜ地に落ちたのか」など、今月もお得な情報が充実! 

 ダイヤモンド・ザイ12月号は、全国の書店や楽天ブックス・Amazonで好評発売中! 

ザイ編集部

最終更新:11/9(土) 8:10
ダイヤモンド・ザイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事