ここから本文です

カニ、のどぐろに舌鼓 激戦地・金沢で絶対行きたい回転寿司屋5選

11/10(日) 9:20配信

FRIDAY

兼六園、21世紀美術館、ひがし茶屋街に近江町市場。北陸きっての観光スポットとして連日多くの人々が押し寄せる金沢は、日本有数の寿司屋激戦地としても有名。

金沢「回転寿司の名店5」の画像をすべて見るならコチラ

中でも、鮮度ピカイチ、ぴっちぴちの魚介を使った寿司が驚くほどリーズナブルに楽しめる回転寿司屋のクオリティーが、信じられないくらいに高い! 高すぎる! ということで、金沢に降り立ったら、どの観光スポットよりも真っ先に訪れたい超人気店を、金沢在住ライターが厳選。観光客はもちろん舌のこえた地元民たちをも唸らせる名店5軒を紹介しよう。

観光客にはまだまだ穴場。『廻る寿し ぽん太』

もともと定食屋だった店を寿司屋へ鞍替えし、「新鮮・安い・ウマイ」にこだわった寿司を提供することで、金沢人から人気を集めているのが『廻る寿し ぽん太』。

金沢駅から車で10分程。金沢市中央卸売市場の向かいという、寿司屋としては最高の立地に店を構える。観光客でこの店を知っている人は、まだまだ少ない穴場だ。店名に「廻る寿司」と記されているものの、「新鮮でウマイお寿司を食べて欲しい」という店主の思いから、オーダーの後にひとつひとつ丁寧に握られている。

そんな「 ぽん太」で特に人気なのがランチ。メニューは7種類あり、価格は500円~3000円。

「とにかくたくさん食べたい!」という人におすすめなのが「満腹ランチ」。握り12貫でなんと925円と破格! ネタは白身、赤身はもちろん、光り物から貝までバランスよくセレクト。贅沢揃いのネタを前に、思わず笑みがこぼれてしまいそうだ。

また、A、B、Cと3種類に分かれたメニューの中でとくに人気が高いのが「Bランチ」(1200円)だ。オーナーの鋭い審美眼にかなった10貫が楽しめる。

ネタの内容は仕入れ状況によって変動するが、この日いちばんの衝撃を受けたのは、右端に並ぶ蟹味噌軍艦。溢れんばかりの蟹が、食欲をそそるそそる……。蟹身がもつ甘みと濃厚な蟹味噌の味わいは、悶絶級のおいしさだ。他には、中トロのなどの王道ネタに加え、赤貝もスタンバイ。赤貝特有のシャッキリとした食感から、市場の向かいという立地を最大限に生かした鮮度の高さがうかがえる。

このお得感満載のランチメニューには、おかわりができる(おひとり様一杯まで可)「自家製 具沢山のあら汁」もついてくる。 何種類もの魚の旨味が溶け出した「あら汁」は絶品としか言いようがないうまさだ。

ランチではないが、「ぽん太のセットメニュー」も見逃せない。特に「プラチナセット」は、ウニ、アワビ、大トロ3貫揃ってなんと1000円ポッキリ!  甘みが強い濃厚なウニの味わい、とろける旨さの大トロ、香り深いアワビの味わいを一気にいただくこの幸福感たるや。

とにかく安くて新鮮な寿司を食べたいという人に、全力でおすすめしたい!

廻る寿し ぽん太 住所:石川県金沢市西念4丁目15-1 電話:076-261-4885 営業時間:(平日) 昼 10:00~14:00ラストオーダー 夜 17:00~22:30 (土日祝)10:00~21:30 定休日:水曜日 http://www.sushi-ponta.jp/

1/4ページ

最終更新:12/3(火) 17:53
FRIDAY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事