ここから本文です

【QUINTET】日韓柔術トップチームが激突! 桜庭チームはチーム中井祐樹と対戦、桜庭はシングルマッチで出場=11月30日(土)秋田

11/10(日) 15:09配信

ゴング格闘技

11月30日(土)、秋田市文化会館で開催される「QUINTET FN4 in AKITA」のトーナメント1回戦の組み合わせが決定した。

【写真】桜庭がシングルマッチで出場

トーナメント出場チームのうち、5人目の選手が調整中だった「TEAM SAKURABA」だが、候補選手の中には桜庭和志の名前も挙がっていたが、体重的な部分で出場は難しいということで、最終的に修斗を主戦場として活躍し、桜庭の練習メンバーでもある福本よう一に決定した。
頂柔術の福本は、グラップリングでは2012年のバレットサブミッションエキスパート・-75kg優勝などで活躍。近年のプロ修斗では2017年7月に鈴木淑徳に判定勝ち、2018年11月にはエドモンド金子に判定勝ちと2連勝中。2004年には「TEAM PARAESTRA」で出場する八隅孝平に判定勝ちしており、ルールを変えての再戦が実現するか。

また、桜庭が「Special Single Match」での出場も決定。対戦相手は後日発表される。

これで全チームの出場メンバーが確定し、トーナメント1回戦の組み合わせは、恒例の桜庭和志プロデューサーによるくじ引きにより下記の通り決定した。

◆トーナメント1回戦対戦カード

▼1st Match
TEAM CARPE DIEM vs.
TEAM K-TOP BJJ

▼2nd Match
TEAM SAKURABA vs.
TEAM PARAESTRA

いきなり「TEAM CARPE DIEM」と「TEAM K-TOP BJJ」の日韓柔術トップチームの凌ぎ合い、MMAとクロスオーバーする「TEAM SAKURABA」と「TEAM PARAESTRA」のマッチアップと、見どころの多い1回戦の組み合わせとなった。

また「Spesial Single Match」への出場が発表されていたハイサム・リダの対戦相手が、10th Planetのカイル・チェンバースに決定した。

▼Spesial Single Match
ハイサム・リダ(CARPE DIEM)
カイル・チェンバース(10th Planet)

チェンバースはQUINTETでハイサム・リダを仕留めた10th Planetのジオ・マルティネスに師事し、フットロックのスペシャリストと言われている選手だ。得意とするヒールフックは禁止なものの、ヒザ十字、ストレートフットロックなどバリエーションは豊富で、手足の長いハイサムの足関節の取りあい、バックテイクの攻防なども注目だ。

最終更新:11/10(日) 15:09
ゴング格闘技

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事