ここから本文です

アポロ計画から50年!圧倒的なディテールの美しさを誇るAR月模型「LUNAR Max」

11/10(日) 7:08配信

@DIME

「人類が今まで乗り出してきた中で最も際どく危険であり、最も素晴らしい冒険」

- ジョンF.ケネディ大統領

1969年7月16日。期待と不安が入り交じる中、NASAは人類の長年の夢だった月面着陸の冒険に宇宙飛行士達を送り出した。

※画像ありの元記事は下記同タイトルをクリックすることで見ることができます

この『LUNAR Pro』は人類の偉業とも言えるアポロ計画 50周年を記念したスペシャルモデルだ。直径200mm、重量1.8kgの圧倒的な存在感を誇る。

圧倒的ディテールの月模型『LUNAR Max』
LUNAR Maxは、AstroRealityがこれまでに作成した最大の月モデル。この大きなキャンバスと表面のテクスチャーによって究極の月モデルとなっている。



人工衛星ルナー・リコネサンス・オービター (Lunar Reconnaissance Orbiter, LRO) が撮影した、月面の極めて高い精度の衛星写真を使用し、死火山、クレーターなどのあらゆる地形を再現した。



職人が手作業で彩色を仕上げており、インテリアとしても満足できる極めて美しい模型。ギフトとして最高のスペースガジェットだ。



画像左は人工衛星が撮影したLROC画像、右がLUNAR Maxの兄弟モデルLUNAR Proの表面。極めて細かいディテールまでがLUNAR Proの直径120mmの模型に反映されていることがわかる。



AstroRealityの拡張現実アプリで、月に関する豊富なコンテンツがLUNAR Maxの上に浮かび上がる。必要なのはスマートフォンとLUNAR Maxだけ。セットアップも極めて簡単。



LUNAR Maxには特別セットとしてアポロ11号に搭乗した宇宙飛行士の足型をミニチュア化した「Footprint on the Moon」も用意されている。マグネットになっているので、机など好きな場所に飾っておけるのは嬉しい。

LUNAR Maxの価格は65,100円。Footprint on the Moonのセットは68,200円。GLOTURE.JPにて発売中。

構成/ino

@DIME

最終更新:11/10(日) 7:08
@DIME

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事