ここから本文です

銀河系守備陣を翻弄! 天才デル・ピエロがレアルから奪った芸術ゴール

11/10(日) 20:37配信

フットボールチャンネル

 2002/03シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)準決勝で激突したレアル・マドリーとユベントス。ベルナベウでの1stレグにはマドリーが2-1の勝利を収め、ユーベホームでの2ndレグを迎えた。

【動画】レアル守備陣を翻弄したデル・ピエロの華麗なゴール

 当時のマドリーは「銀河系軍団」と呼ばれた超豪華メンバーを揃えていた。この試合でもラウール・ゴンサレスやルイス・フィーゴ、ロベルト・カルロス、元ユーベのジネディーヌ・ジダンら錚々たる顔ぶれが先発に名を連ね、ベンチにあのロナウドが控える異次元ぶりだった。

 だがユーベは前半12分、アレッサンドロ・デル・ピエロが頭で落としたボールをダビド・トレゼゲが左足で蹴り込んで先制。さらに前半終了間際の43分にはユーベが決勝進出をさらに強く引き寄せる追加点が生まれた。

 ピッチ中央からのハイボールをペナルティーエリア左で受け、柔らかなトラップで収めたデル・ピエロは軽やかにターン。シュートコースを消しにきたフェルナンド・イエロとミチェル・サルガドを2度のフェイントで翻弄すると、サルガドの股間を抜く右足シュートで名手イケル・カシージャスを破った。

 後半にもパベル・ネドベドが1点を加えたユーベは、終了間際にジダンに1点を返されながらも2試合合計4-3で決勝に進出。だがミランとのイタリア対決となった決勝にはPK戦で敗れ、3度目の欧州制覇は果たせなかった。

 CL公式ツイッターアカウントでは、11月9日にデル・ピエロが45歳の誕生日を迎えたことを祝ってゴール動画を投稿。イタリアのレジェンドの偉業を振り返っている。

最終更新:11/10(日) 20:37
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事