ここから本文です

【富岡佳子】ラクして着映える!ボリューミィで絵になる最旬「ひと技ニット」3

11/10(日) 21:31配信

集英社ハピプラニュース

ウールならではの温かみと、優しげな風合いをもつアイテムゆえに、少しだけ挑戦してもうまくいくのがニットの魅力。だからこそこの冬選びたいのは、ベーシックにワンエッセンス加わった、最旬の「ひと技ニット」。体を入れるだけで、絵になるたたずまいを約束してくれます。

【写真】いつも素敵! 富岡佳子さんのショットはこちら

上質さと洒脱さで大人のムードを放つ洗練ケーブルニット

上質なカシミヤをふんだんに使って編み上げられた繊細かつ美しいケーブル模様と、サイドのフリンジがアクセントになったニットベスト。ノーカラーの白シャツをレイヤードした新鮮バランスで、洗練されたムードの大人のカジュアルスタイルを堪能したい。

ニット¥130,000・シャツ¥41,000 /ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) スカート¥29,000/ロンハーマン ピアス¥25,000/アッシュ・ペー・フランス(イオッセリアーニ) バッグ¥549,000 /モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ)

体が入って生まれる、 柔和でモダンなシルエットが新鮮

まるでポンチョのようなビッグシルエットが目をひく一枚。深めのVネックと、優しく体のラインを浮き彫りにする柔らかなコットンカシミヤの素材感が、さりげなく女性らしさを引き立たせてくれる。デニムと合わせれば旬のおしゃれが即完成!

ニット¥24,000 /カオス丸の内(カオス) デニム¥28,000/サザビーリーグ(マザー) ネックレス¥55,000/ストラスブルゴ(ソフィー ブハイ) バッグ¥429,000 /モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) 靴¥116,000 /トッズ・ジャパン(トッズ)

ちょっと“大きい”、ちょっと“深い”が大人の魅力を引き出すカギに

素肌にさらりと着たい、肌ざわり抜群のカシミヤニットは、冬に映えるミントカラーを。深く広めのVネックとゆったりとしたシルエットで“ほどよく見せ、ほどよく隠す”から、袖を通すだけで華奢でつややかな印象に。マニッシュなパンツのセットアップもヘルシーな色気が香りたつ。

ニット¥61,300/ヴィンス 表参道店(ヴィンス) パンツ¥38,000・ジャケット¥76,000/カオス丸の内(カオス) ピアス(片耳)¥19,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) 靴¥101,000/ジミー チュウ

撮影/酒井貴生(aosora) ヘア&メイク/野田智子 スタイリスト/村山佳世子 モデル/富岡佳子 取材・原文/松井陽子 撮影協力/バックグラウンズファクトリー

最終更新:11/10(日) 21:31
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事