ここから本文です

「君こそキングだ!」「未来の防衛大臣」ファン・ダイクが投稿したオランダ国王夫妻との豪華昼食会ショットが大反響!

11/10(日) 18:01配信

SOCCER DIGEST Web

練習に不参加でやきもきさせたが…

 11月9日にリバプールのオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクが投稿した写真が、話題を呼んでいる。

【画像】王妃の横でも存在感! ファン・ダイクが投稿したオランダ国王夫妻との昼食会の模様はこちら

 地元紙『LIVERPOOL ECHO』などが伝えたところによると、レッズの守備の要は、木曜日のトレーニングを欠席。10日に行なわれるマンチェスター・シティとのビッグマッチを前にファンをやきもきさせたが、オランダ王室が催す昼食会に招待され、母国に戻っていたようだ。

 記事によると、ハーグにあるノールドアインデ宮殿で行なわれたこの会には、芸術や文化、メディア、科学、スポーツ、ビジネスなど様々な分野で「特別な成果」をあげたオランダ人26名が出席し、ウィレム=アレクサンダー国王とマクシマ・ソレギエタ王妃夫妻とランチを供にしたという。

 ファン・ダイクは、自信のツイッターにその時の集合写真を投稿。こんなメッセージを添えている。
 
「今週、王様と王妃様が、昼食会のためにノールドアインデ宮殿に招待してくれたことは光栄でした。本当に特別な日だ! 私をお迎えいただき、ありがとうございます。多くの著名なゲストに囲まれて光栄でした!」

 オランダを代表する著名人が集まるなか、王妃の隣で堂々と写真に収まるファン・ダイクの姿に、フォロワーからは、「君こそキング!」、「あなたに会えた彼らのほうが幸せ」、「未来の防衛大臣だ」といったコメントが続々と寄せられている。

 すっかりスターの仲間入りを果たしたCBが、シティとの大一番でどんなパフォーマンスを見せてくれるのか。大いに注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:11/10(日) 18:01
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事