ここから本文です

「ゴールは僕を生き返らせてくれる」リーガ初得点の久保建英が喜びのコメント!

11/10(日) 23:16配信

SOCCER DIGEST Web

試合後のフラッシュインタビューで…

 11月10日に行なわれたラ・リーガ第13節のビジャレアル戦で、大暴れしたのがマジョルカの久保建英だ。

【動画】ゴラッソ炸裂!久保建英のラ・リーガ初ゴールはこちら!

 2試合連続スタメンとなった日本代表MFは11分、自ら蹴ったCKのクリアボールを足下に収めると、対峙するマーカー2人を華麗にかわしながらエリア内に進入し、ビセンテ・イボーラのファウルを誘発。PKを獲得し、ラーゴ・ジュニオルの先制点を“アシスト”した。

 20分には巧みなワンタッチパスをダニ・ロドリゲスに送り、2つ目のPK奪取に絡む。そして、49分にPKで1点を返されて迎えた53分、この試合で唯一となるPK以外でのゴールが生まれる。決めたのは久保だ。
 
 ペナルティーエリアの外でアレイシ・フェバスからパスを受けると、左足を一閃。強烈なシュートを逆サイドのネットに突き刺してみせた。

 10試合目の出場にして、待望のリーガ初ゴールを決め、3-1の勝利の立役者となった日本代表MFは試合後のフラッシュインタビューで、次のように喜びを語った。マジョルカの公式ツイッターが伝えている。

「ゴールも決められましたし、チームの勝利に非常に満足しています。監督とチームメイトが僕を信頼してくれました。これで勝点が14ポイントになりましが、まだまだたくさん積み上げていきます。ゴールは僕を生き返らせてくれます。チームにもっと貢献したいと思っています」

 この待望の初ゴールで波に乗って行けるか。今後の活躍にますます注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:11/11(月) 12:33
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事