ここから本文です

グラドル田中はな、初ウエディング衣装に笑顔「テンション上がります」

11/10(日) 18:15配信

ザテレビジョン

先日までアイドルグループのメンバーとして活躍、現在はグラビアアイドルとして活動する田中はなが、10月25日にファーストDVD「リアライズ」(イーネット・フロンティア)を発売。東京・秋葉原でファンイベントを開催し、囲み取材に応じた。

【写真を見る】赤い衣装に身を包み大人っぽい表情のジャケットカット

イメージDVDとしては“デビュー作”となる本作。出来上がった作品を手にした田中は「自分の商品が並んでいるのを見てうれしいなって実感しました。作品は(自分でも)見ました。ちょっと恥ずかし過ぎて、また時間がたったらちゃんと見ようと思いました(笑)」と照れながらあいさつした。

今年の5月頃にバリで撮影された本作。「バリは初めて行きました。海がきれいで、天気も良くて、すごくきれいに撮れたと思います」とロケ地の印象を明かした。

カメラ目線で“彼氏”に話し掛けながら物語が展開されていくという。印象的なシーンについて田中は「ビーチでウエディングをしました(笑)。ウエディングドレスで海を歩いたり走ったりしました。

ほかにもバニーちゃんのコスプレでベッドでゴロゴロしたり、ランジェリーででんぐり返ししたり(笑)、ちょっと暴れたりしました」と、いくつか具体的な場面を紹介した。

お気に入りのシーンは、そのウエディングドレスのシーンとのことで「着られるか分からなかったんですが、着たいと言っていて着させてもらったのでお気に入りです」と、憧れでもあったことを告白。

「ウエディングドレスは初めて着ました。テンション上がりますね。女子の夢みたいな(笑)、うれしかったですね。

婚期が遅れる?それはそれで頑張りたいんですけど…とりあえず着られてよかったです」とはにかんだ。ちなみに実際に結婚は30歳くらいにはしたいとも語っていた。(ザテレビジョン)

最終更新:11/10(日) 18:15
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい