ここから本文です

香川真司の“逆襲”にサラゴサ監督も大きな期待 「復調を果たしてほしい選手の1人」

11/10(日) 10:20配信

Football ZONE web

香川のプレーに地元メディアから心配の声、フェルナンデス監督は「よくやってくれている」

 レアル・サラゴサのMF香川真司は加入直後こそスペイン2部で立て続けに2ゴールを挙げるなど、鮮烈な印象を残した。しかし、ここ数試合は結果を残せない状況が続いているなか、ビクトル・フェルナンデス監督は香川の復調に期待を寄せているようだ。

【動画】現地メディア称賛! サラゴサ香川真司、スペイン移籍後初ゴールの瞬間

 サラゴサはシーズン序盤こそ香川加入効果もあって一時は首位に立つほどの好調ぶりだったが、そこから勝ち点が稼げず、現在は6位にとどまっている。そのなかで香川も体調不良によるコンディション低下も相まって、なかなか“らしさ”を見せるプレーは少なく、地元メディアからの心配の声も上がっている。

 地元紙「エラルド」は、現地時間10日に行われるアルメリア戦に向けてフェルナンデス監督が会見に臨み、会見で香川について言及。前節ラス・パルマス戦でベンチ外としたのは「戦術的な決定だった」と語る一方、期待値は今もなお高いことを窺わせるコメントを残している。

「彼は復調を果たしてほしい選手の1人なんだ。トレーニングでの向上ぶりにはとても満足しているし、ここ数日間もとてもよくやってくれている。そして彼自身も改善する必要性を感じている。我々に対してもっと多くのものを与えなければと思ってくれているんだ」

 香川が復調を果たせば、チームにもたらしてくれるものは大きいはずと期待している。中盤戦を迎えるリーグ戦にあって、サラゴサと香川の逆襲なるかが期待される。

Football ZONE web編集部

最終更新:11/10(日) 10:20
Football ZONE web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事