ここから本文です

国立競技場オープニングイベントにDREAMS COME TRUEと嵐の出演が決定

11/11(月) 12:47配信

リアルサウンド

 12月21日に国立競技場にて開催する『国立競技場オープニングイベント ~HELLO, OUR STADIUM~』の出演者の第4弾として、DREAMS COME TRUEと嵐の出演が発表された。

国立競技場オープニングイベントに出演する嵐【写真】

 DREAMS COME TRUEは、国立競技場で音楽の単独公演を行った数少ないアーティスト。 デビュー30周年を迎えた2019年は、全国ツアー『DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2019』を行うなどライブ活動も精力的に行っている。嵐は、国立競技場で最も多く音楽の単独公演を行ったアーティスト。デビュー20周年記念日の11月3日には、5つの公式SNSを一斉に開設し、全シングル曲のサブスクリブション解禁に加え、初のデジタルシングルをリリース。また、来年5月15日、16日の2日間、国立競技場での竣工後初となる単独アーティスト公演を開催することも発表したばかりだ。国立競技場にとってゆかりの深い日本を代表するアーティストの2組が出演することとなる。

リアルサウンド編集部

最終更新:11/11(月) 12:47
リアルサウンド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい