ここから本文です

エステティシャンから学ぶ、足の疲れ・むくみ簡単ケア

11/11(月) 16:18配信

webマガジン mi-mollet

 いいはちさんからの質問

Q. 冷えによる足の疲れ・むくみを簡単ケアするお手入れ法を教えてください。

急な気温の変化に体がついていけず、体の冷えによる足の疲れやむくみが気になります。夕方頃からふくらはぎがパンパンに張って、夜はお風呂に入っても疲れが取れない。その日の疲れをスッキリ取れるお手入れ法があれば教えてください。


教えてくれたのは、チームmi-mollet 長谷川真弓さん

A. 海外で受けたエステトリートメントをヒントに。ホットタオルで血行促進

むくみや足の疲れはその日のうちにケアしたいですよね。これは仕事で海外に行った時、地元のマダムたちが通う人気スパのトリートメントをヒントにしたマッサージ法。お風呂に入らなくても、テレビを観ながらでもできる簡単ケアです。

(1)お気に入りのエッセンシャルオイルを適量垂らした水にハンドタオルを浸し、5分ほど待つ。
(2)タオルを絞り、電子レンジで温める(熱いので要注意!)
(3)絞った後、小さく折りたたみ(私は球状にして)、足のつま先から股関節に向かってポンポンと押しながらマッサージ。

 ポイントは「熱さ」です。レンジで温めた後、アツアツのタオルの水気を絞り当ててください。ちなみに私は、「あつっっ!」というくらい高温のホットタオルにしています。
温めたホットタオルは球状にすると、肌当たりが良くなるのでおすすめ。つま先から太ももの付け根に向かってポンポンと当てていきます。巡りが良くなるのを実感できますよ。その日の気分でエッセンシャルオイルの香りを変えて楽しんでいます。時間があれば、ボディオイルやクリームでふくらはぎを優しく揉み込むようにマッサージしてください。

PROFILE長谷川真弓(はせがわまゆみ)1972年8月9日生まれ。大学卒業後、編集プロダクションで編集のノウハウを学び、広告代理店で化粧品の営業を約7年半勤め、INFASパブリケーションズ『WWDビューティ』へ。2014年6月にフリーに転身し、雑誌、Webにて執筆中。美容に関わるヒト・コト・モノにどっぷりハマっています。 この人の回答一覧を見る取材・文/長谷川真弓 

長谷川 真弓

最終更新:11/11(月) 16:18
webマガジン mi-mollet

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事