ここから本文です

カルビーが47都道府県の味を発売!愛知の味は「ポテトチップス みそかつ味」に決定!!

11/11(月) 8:00配信

ウォーカープラス

名古屋の名物料理として親しまれている「みそかつ」の味わいを再現した「ポテトチップス みそかつ味」(オープン価格 税込 130円前後)を数量限定、期間限定で2019年11月18日(月)から発売される。愛知、富山、石川、福井、岐阜、静岡、三重の7県とカルビーアンテナショップで購入可能だ。 商品は無くなり次第終了となる(12月下旬終売予定)。

【写真を見る】とんかつの肉と脂のうまみと、甘辛い豆味噌ベースのたれのうまみがギュッと詰まったポテトチップスが誕生!

47都道府県の「地元ならではの味」を開発する「ラブJPN(ジャパン)」プロジェクトでは、2017年度、2018年度に47都道府県それぞれの地元の味を再現したポテトチップスが数量限定、期間限定で発売された。3年目となる2019年度も、47都道府県の味のポテトチップスを順次発売している。

2019年度の第2弾となる愛知の味は「ポテトチップス みそかつ味」。インターネット上で募集した味案をもとに、地元民と一緒にワークショップや試食会を行い、味やパッケージを決定した。2017年度の「てばさき味」、2018年度の「台湾ラーメン味」に続く味案として、「味噌煮込みうどん」や「小倉トースト」等のアイデアも出されたが、「なごやめし」の代表的な料理として根付いていること、 ポテトチップスとの味の相性が良いことから「みそかつ味」に決定したという。とんかつの肉と脂の旨味、甘辛い豆味噌ベースのたれの旨味がギュッと詰まったポテトチップスだ。

開発担当者は「『みそかつ』の濃厚な美味しさを再現する為に、食べ応えがあるギザギザカットのポテトチップスを合わせました。『みそだれ』の濃厚な旨味と甘味、『カツ』の揚げ衣と豚肉の旨味を、一度に感じていただく味わいに仕上げることはとても難しかったです。 甘味の出方を微調整し、濃さもありながら、食べ飽きない味わいに仕上げました。」とコメント。この企画ならではの特別な味わいを、 ぜひ楽しもう!(東海ウォーカー・木野愛)

最終更新:11/11(月) 8:00
ウォーカープラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事