ここから本文です

ユベントス、ミラン下し首位を守る。途中出場のディバラが値千金の決勝ゴール

11/11(月) 6:39配信

フットボールチャンネル

【ユベントス 1-0 ミラン セリエA第12節】
 
 セリエA第12節、ミラン対ユベントスの試合が現地時間11日に行われた。試合はホームのユベントスが1-0で勝利した。

 最初のチャンスは14分、ロナウドからのパスをペナルティーボックスで受けたイグアインがワントラップからシュートを打つもGKが弾き得点とはならず。ホームのミランも17分に右サイドからスソのアーリークロスをピョンテクが頭で合わせるもボールは枠を捉えきれず。さらにミランは22分、右サイドを崩すとサイトは再びパケタがチャンスを迎えるもシュートはGKに弾かれる。結局両チーム得点を入れる事は出来ず、無得点でハーフタイムへ。

 前日にインテルが勝利した事もあり勝利が欲しいユベントスは55分にここまで見せ場のなかったクリスティアーノ・ロナウドを下げディバラを投入する。その後徐々にミランゴールに近づくユベントスは65分に途中出場のコスタのパスをペナルティーボックスでマトゥイディがダイレクトでシュートするもボールは枠を捉えきれず。68分にはディバラがゴール正面からミドルシュートを狙うもGKがキャッチする。

 一方、ミランのチャンスは75分、ゴール近くで直接FKのチャンスを得るとチャルハノールが強烈なシュートを打つもGKが弾き0-0は続く。

 そんななか均衡が破れたのは77分、ゴール中央をショートパスで崩し最後はイグアインのパスを受けたディバラがDFを一人交わし右足でシュート、これがゴール左下に決まりユベントスが待望の先制点を挙げる

 結局これが決勝点となり試合は終了、苦しみながらも勝利したユベントスがインテルに代わり再び首位となった。

【得点者】
77分 1-0 ディバラ(ユベントス)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:11/11(月) 6:39
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事