ここから本文です

ユニクロ・GU・無印良品のニット、おすすめ3選/バイヤーMB

2019/11/11(月) 15:48配信

女子SPA!

 ファッションバイヤーのMBです。

 そろそろウールの季節。今回は、ユニクロ・GU・無印良品から、ウールのおすすめをピックアップします。

⇒【写真】ウールのおすすめ3選

(画像は公式サイトより)

無印良品 高級感とツヤ感を両立させた極上ニット

●ヤク混ウールVネックセーター 税込3,990円

 ニットにおいて保温性と高級感は相反することが多いもの。ニットの高級感はツヤ感やドレープで生まれます。そしてツヤ感は糸の細さからくるもの。もちろん加工でツヤをつけることもできますが、基本的には糸が細くなるほどニットのツヤ感やドレープ感は強くなる。

 しかしながらそうしてツヤ感をつけるために糸を細くするとどうしても保温性が犠牲になります。例えばユニクロの「エクストラファインメリノ」などはまさにそれですね。ツヤがあり綺麗な風合いですが薄手で保温性に欠けるため冬場は辛い。逆に「ラムウール」などは保温性は高いけどツヤ感がなく起毛されており少し安っぽい印象があるものです。

 このトレードオフの関係を解決してくれるのが「カシミヤ」や「ヤク」素材。ウールの糸が20ミクロン以上なのに大してカシミヤやヤクは14~16ミクロンほどで極細。その分美しい風合いが出せる。しかも保温性はウールよりもはるかに高く暖かい。高級素材には高級である理由がちゃんとあるのですね。

 そしてカシミヤはユニクロ、ヤクは無印が展開しています。ユニクロのカシミヤも魅力的ですが、実はユニクロは100%カシミアを主に展開しており少々高い。無印は程よい混率のヤクウールを使っており、手頃な値段で高級感と保温性を両立したニットが手に入ります。

 また、こちらのVネックはニット特有のモコモコ感を出さないためにAライン調のシルエットになっている。裾にかけて広がったポンチョのようなシルエットで体型を拾わないように作っているのがポイント。美しい風合いや高い保温性だけでなくシルエットも整えてある素晴らしいニットです。しかも手頃!

1/2ページ

最終更新:2019/11/11(月) 15:48
女子SPA!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事