ここから本文です

剛力彩芽とZOZO前澤友作氏が破局 月旅行ですれ違いか

11/12(火) 20:30配信

NEWS ポストセブン

 交際していた女優・剛力彩芽(27才)とZOZO創業者の前澤友作氏(43才)が破局していたことがわかった。

【別写真】剛力の肩をギュッと抱き寄せる前澤氏

 一時は前澤氏が暮らすマンションで同棲状態とも伝えられたが、剛力の知人はこう語る。

「彼女は今、前澤さんと暮らしていた都内のマンションを出て、実家に戻っています。短期の帰省ではありません。完全に別れを告げて帰ってきたんです」

 2人の交際が発覚したのは昨年4月のこと。その2か月ほど前に雑誌の取材で出会い、前澤氏の猛烈なアプローチもあって交際に発展。所属事務所の“恋愛禁止令”が解禁されたタイミングで、彼女にとっては初ロマンスとなった。

 交際中はプライベートジェットで、サッカーW杯の決勝を見るためにロシアへ行ったり、会員制高級レストランで食事をしたり、華やかな交際ぶりが伝えられた。

 そんな2人の関係に“異変”があったのは今秋。2023年に月に行く予定の前澤氏は、トレーニングするために来年渡米する予定で、剛力にもついてきてほしいと考えていたが、剛力が今後の女優活動のことを考えて躊躇したという。それから話し合いが行われ――。

「10月初めに、別れたんです。別れ話は長く、つらいものでしたが、最後にはお互い笑顔で別れようと円満に着地させたようです」(前出・剛力の知人)

 10月下旬、ZOZOが主催するゴルフ大会が千葉で開催。前澤氏が優勝したタイガー・ウッズにトロフィーを授与し、その様子を剛力も近くから見守っていたというが、このときすでに交際に終止符が打たれていた。

 剛力の事務所は「プライベートは本人に任せています」とだけ答えた。一方の前澤氏は取材に対してコメントはなかった。

 世間を騒がせてきたカップルだったが急転の破局となった。

最終更新:11/12(火) 23:55
NEWS ポストセブン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事