ここから本文です

【サンプルコスメ収納法】しまい込まずに使い切ろう♪ 無印良品や100均の小物入れが大活躍!

11/12(火) 22:40配信

集英社ハピプラニュース

「いつか使おう」と取っておくうちに、大量のちいサンプル(=化粧品サンプル)が眠ったままになっていませんか? 年末に向けて断捨離モードが加速する今こそ、ちいサンプルの片づけどき。整理収納アドバイザーの水谷妙子さんに、使い切るための収納のアイデアを教えていただきました。

【写真】注目の「新作コスメ」はこちら!

【第一回目のテーマ】
透明ボックスを駆使せよ!
「ちいサンプルを使い切るために有効なのが、“見える化”すること。目に見えない場所にしまい込むと、持っていることを忘れてしまいます。私のおすすめは、透明のボックス。中身が確認しやすく、すぐに目的のコスメを取り出せます。また、仕切りつきのボックスを選ぶと散らかりにくく、コスメの出し入れもスムーズです」(水谷さん)

1.無印良品のアクリルスマホ
小物スタンドが使える!
「無印良品のアクリルスマホ小物スタンドは、チューブ&コンパクトの収納にぴったり! 手前のスマホを立てかける部分には小さな香水やコンパクト型のアイテムなどを、奥の小物入れには少し大きいチューブ系やペンシルなどの長いものを入れて」

2.立てるタイプのボックスなら、
何が入っているか一目瞭然!
「こちらは100円ショップのセリアで購入した透明ボックス。手前は浅く、奥は深いひな壇状になっていて、後ろのアイテムも見やすいのが便利! 仕切りつきなのでごちゃつかず、1つ1つのアイテムを把握できるので、使い忘れの防止にも役立ちます」

撮影/藤井由依(Roaster) 取材・文/鈴木智美 構成/田中朝子(Roaster)

最終更新:11/12(火) 22:40
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事