ここから本文です

愛犬を見つめ合う瞬間……絆が確かに生まれてる

11/12(火) 20:50配信

いぬのきもち WEB MAGAZINE

こんにちは、スズメ天狗。です。

今回は犬の日にちなんで、犬の好きなところのお話をします。 

私の「犬の好きなところ」は…まず見た目

犬の好きなところを…といわれたら一日中かかってしまいます(笑)

まず見た目が好きです。モフモフしたところも可愛いし、シュッとしたかっこいいところも好きだし、走る姿や動きも魅力的…と話し出すと止まりません。

確かに感じる人との「絆」

大昔から人間と過ごしてきた犬だからこその、人と犬の「絆の深さ」は、犬の魅力を語る上で欠かせないと思っています。これほど人間のそばにいて、一緒に仕事をしてくれたり、手伝ってくれたり、寄り添ってくれる存在は他にないと思います。

今一緒に暮らしているてんすけは、犬の割には(?)、かなりマイペースで、あまり寄り添ったり、甘えたりしてくれませんが…お散歩中にふと目が合ったときは、「お散歩楽しいねえ!」と言ってるような満面な笑顔を見せてくれます。

子犬のときは、目を合わせてくれなかったり、言うことを聞いてくれなかったり、ほとほと困り果てたこともありました。でも、一緒に暮らしているうちに、どんどん言葉を覚えてくれて、今では普通に会話できてるような気がします。

てんすけは言葉を話しませんが、表情や態度で示してくれていて、それが読み取れるようになってくると、今何考えてるか分かるようになってきます。

科学的に証明されてないかもしれませんが…確かに絆を感じる瞬間がある、同じ年月を過ごすうちにそれがどんどん増えて来て、かけがえのない存在になっていく。

それが犬の魅力だなぁと思っています。

一緒にお出かけできるのも犬の好きな所

てんすけとよくお出かけをするのですが、外に一緒に連れて行けるのも犬の好きなところです。

普段何気なく歩いている近所の道、犬がいなかったら行かなかったであろう広い公園、景色の良い所を一緒に歩いているととても楽しい。チャッチャッというリズミカルな足音をさせながら、もふもふした尻尾をフリフリ歩く姿が可愛くて、ただ歩いてるだけなのにどうしてこんなに楽しいんだろうと思います。

1/2ページ

最終更新:11/12(火) 20:50
いぬのきもち WEB MAGAZINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい