ここから本文です

シャアが博多弁で「坊ややけんさ……」! GUNDAM Cafeが福岡にオープン!

11/12(火) 12:45配信

アニメージュプラス

BANDAI SPIRITSが展開するガンダムオフィシャルカフェ『GUNDAM Cafe』が、福岡・キャナルシティ博多サウスビルの1階に2019年11月30日(土)にオープンする。

【関連画像】名セリフが博多弁になった(写真9点)

『GUNDAM Cafe』は、ガンダムの情報発信基地としてガンダムの世界観を楽しめるエンターテイメント性にあふれるカフェ。2010年に東京・秋葉原にオープン以降、2012年に東京・お台場、今年の3月には大阪・道頓堀と、拡大してきた。
今回はアジアの玄関口の一つである福岡にオープンすることで、ワールドワイドな情報発信と販売強化を目指すという。

店内は、気軽に立ち寄れるカフェスタンドスタイルで、メニューはクリアボトル付きドリンクを中心に、博多弁 Ver.のキャラクターをランダムにプリントしたフォーチューンラテなどのオリジナルメニューを展開。物販商品は、福岡店限定としてこちらも博多弁 Ver.になった名セリフシリーズのアイテムを展開。さらに、ご当地メーカーとのコラボ商品も取り揃えている。

「名セリフシリーズ 博多弁Ver.」
道頓堀店の限定商品として、関西弁Ver.を発売し好評だったシリーズ。今回は、シャア、ガルマ、ギレン、ランバ・ラルなどジオン軍の人気キャラクターが放った名セリフが、全て博多弁でデザインされている。

「ふくやの『めんツナかんかん』とコラボ商品」
博多の有名な明太子メーカー・ふくやの人気商品「めんツナかんかん」のパッケージが、シャアが歴代駆ってきたモビルスーツのモノアイにデザインされたコラボ商品。「めんツナかんかん」は、国産のびんながまぐろを使用したツナを、明太子の風味たっぷりの漬け込み液に馴染ませた、ピリ辛のツナ。

(C)創通・サンライズ

阿部 雄一郎

最終更新:11/12(火) 12:45
アニメージュプラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事