ここから本文です

ナイツ塙も絶賛する四千頭身に密着! 元相方との再会で過去の真相が明らかに

11/12(火) 12:38配信

ザテレビジョン

11月11日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系)では、お笑い芸人の四千頭身に密着。その人気の秘密に迫った。

【写真を見る】ジュンちゃん(写真手前)と再会した時の記念ショットを、都築拓紀がInstagramにアップ

平均年齢22.3歳、すべてのネタを作るツッコミ担当の後藤拓実、ボケ担当の都築拓紀、石橋遼大からなる四千頭身は、お笑い養成所で出会い、結成。芸歴4年目にして人気急上昇中で、数多くのテレビ番組やイベント、ライブなどに出演している。

塙宣之(ナイツ)は、彼らの魅力を「フリートークじゃないけど、漫才ほど仕上がっていない。四千頭身というジャンルを築き上げている」と絶賛。大悟(千鳥)、博多大吉(博多華丸・大吉)らも注目していることを公言している。

ただ、四千頭身のセンス担当とも言われる後藤は、しゃべり方はぼそぼそしていて、一見控えめなキャラクター。先輩芸人も多数出演するお笑いイベントに参加した際は、芸人が集まる大部屋楽屋ではなく、人のいない楽屋に移動。「無理っす。先輩風が…強風が吹いてます」と先輩と交わることを避け、「芸人難しいんですよ。正常な人、見たことない」と、他の芸人たちとなかなか交わることができない現状を打ち明ける。

また、四千頭身は「ファンサービスがすごい」と話題になっており、トークライブではライブが1時間なのに対し、ファン対応は2時間かけている。本人たちは自然とやっていて、後藤も「帰り道に(ファンが)いるから話す」と当たり前のことのように話す。

また、フリーターになろうとしていた後藤を強制的にお笑い養成所に申し込ませたという親友が登場。後藤の人生が悪い方向に進んだら自分のせいだと悩んでいたという告白を聞いた後藤は、「やばいっすね」と目を潤ませた。

ほか、石橋と出会う前に都築、後藤と組んでいたジュンちゃんと久しぶりの再会。方向性の違いでけんか別れとなっていたが、実は自分が抜けた後に石橋を自ら推薦していたことが判明する。これまで明かされていなかったジュンちゃんの本心も聞き、わだかまりが解ける。さらに、そんなけんか別れの経験から、四千頭身の3人が今でも月に一度は3人だけで食事をする時間を持ち、互いに思っていることを言い合っていることも明かされた。

SNSでは「四千頭身めちゃくちゃ面白い」「四千頭身すご神対応すぎ」「四千頭身は3人みんな可愛いんだよなぁ」「四千頭身のファンが増えそうで嬉しい!」などのコメントが上がっていた。

次回の「人生が変わる1分間の深イイ話」は11月25日(月)夜9:00より「しゃべくり×深イイ合体SP!」として放送予定。

(ザテレビジョン)

最終更新:11/12(火) 12:39
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事