ここから本文です

マーベル最新作「ブラック・ウィドウ」公開決定!

11/12(火) 12:00配信

ザテレビジョン

2020年5月1日(金)に映画「ブラック・ウィドウ」が公開される。本作は、全世界歴代興行収入世界一を記録した映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」などに登場したキャラクター“ブラック・ウィドウ”の単独映画。

【写真を見る】マーベル・スタジオの社長、ケヴィン・ファイギが最新作のヒントを告白!

万能な戦闘スキルとタフな精神を身につけた世界最高のエージェントで、超一流の暗殺者であるブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフを、今作もスカーレット・ヨハンソンが演じる。

まだ多くの情報は出ていないものの、「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」(2016年)の直後の時代を背景にナターシャの因縁の地であるブタペストが舞台の一つとなること、新キャラクターでありナターシャの妹分とされているエレーナの登場などが明らかになっている。

公開されたポスターには、赤を基調としたビジュアルの中心にグレーのコスチュームに身を包むブラック・ウィドウが。両手に武器を携え、赤いリップと正面を見据えた視線が印象的だ。

さらに、今作のメインの敵となるといわれる謎のヴィラン・タスクマスターや新キャラクターの姿も描かれ、公開前から注目が集まる。(ザテレビジョン)

最終更新:11/12(火) 12:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事