ここから本文です

色だけで遊ぶ! が、華やか【カラフルメイク】の大正解。締め色には頼るべからず

11/13(水) 8:59配信

VOCE

ブラウングラデに囲み目、下まぶたメイクetc.という王道のパターンも、ちょっとした“ひねり”を加えることで、とびきりシャレる! あか抜け必至のメイク連発で注目を集める北原果さんが、斬新かつ簡単なテクをレクチャー。

■教えてくれたのは……

ヘアメイクアップアーティスト 北原果さん

カラフルメイクは……締め色に頼らず、色だけで遊ぶべし!

せっかくのカラフルな色も、キワを締めるとコンサバに寄るし、色も濁るから締めはナシで。肌を白く見せるターコイズを主役にしつつも暖色系を合わせると、なじんで想像以上に簡単!

■使ったのはコレ!

≪ルナソル≫
鮮烈な色と揺らめく光のコラボが美しいパレット。目にきちんと奥行きが生まれ、腫れぼったくなることなくカラフルな目元を楽しめる“神”色。重ねても濁らずクリアな発色も◎。

アイカラーレーション 01 ¥6200/カネボウ化粧品

【How To Make-Up】

1.上まぶたのキワに太く赤シャドウ
太いチップに3をとり、上まぶたのキワから二重ラインまでのせる。

2.目頭側のくぼみ上にブルーを
1をブラシで二重ラインの上からアイホールのくぼみまでオン。

3.黒目の下にオレンジで遊びゴコロ
細いチップの先端に2をとり、下まぶたの中央にだけポンとおく。

4.鮮やかですっきり縦ワイド目
縦方向に色を散らすと、ポップなのに目の縦幅が出てこなれる!

最終更新:11/13(水) 8:59
VOCE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事