ここから本文です

【40~50代のヘア】アレンジも自由自在!稲沢朋子さんの「やわらかパーマスタイル」

11/13(水) 19:50配信

集英社ハピプラニュース

モデル・稲沢朋子さんの今季のヘアスタイルは? ザ・直毛で頑固な髪質だという稲沢さんは、ウェーブの効いたパーマをかけたことにより、髪質の印象が変わったとのこと! 仕事やプライベートなど、シーンによってさまざまなアレンジを楽しめる、稲沢さんのパーマスタイルの魅力にフォーカス。

【写真】50代に似合う髪型はこちら

【稲沢朋子さん】パーマを味方に、髪質の印象をチェンジ!髪型を更新すればきれいの可能性も広がる

■スタイリングしだいで遊びの効くやわらかパーマスタイル
「今はブローで伸ばしていますが、実はウェーブの効いたパーマをかけたばかりなんです。ザ・直毛で髪が多くて、本当に頑固な髪質。ちょっと変えてみようと美容師さんと相談してパーマをかけてみたんです。仕事ではブローしだいで毛先や顔まわりにニュアンスがつきやすくなったし、プライベートでは自然乾燥でも髪型が決まるし。さらにはひとつ結びにするだけでもメリハリが出せておしゃれな印象に。実は不器用なのでセルフスタイリングが苦手。そんな私でも満喫できる髪型にやっと出会えたと思っています」

【Front】いいことずくめのニュアンス前髪!

「実は中学生以降、前髪をつくったことがなくて。童顔なので甘くなりすぎないように、斜めの毛流れが必須なのです。もとの直毛のままだと、この毛流れもストンと落ちてしまうのですが、パーマをかけているのでゆるいニュアンスがつくりやすくなりました。しかもワンレングスではないので、気になる生えぎわとか顔だちなどもうまくカバーしてくれる絶妙な長さなんですよ。ひとつ結びにしたときも、この前髪があるから“ひっつめ”にならなくてとても便利!」

【Cut】ほどよく分散する毛先の動きで抜け感を

「毛量が多いので毛先はだいぶすいています。そこにパーマで外ハネのランダムな動きに。普通、パーマをかけると膨らむので、カットベースを薄くすることが多いんですけれど、私は仕事で髪を伸ばすこともある。ブローでまっすぐにしたときに少なく見えない程度のちょうどいい重さを残してカットされているのには驚きました!  このカットベースがあるからこそ、ブローで伸ばしても、アレンジしてもOKな応用力の高いスタイルなんだなと実感しています」

ニット¥17,200/シップス 有楽町店(シップス) ピアス¥168,000/フラッパーズ(プラウ) リング¥35,000/UTS PR(ルフェール) パンツ/スタイリスト私物

1/2ページ

最終更新:11/13(水) 19:50
集英社ハピプラニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事