ここから本文です

中島みゆき、約2年ぶり43枚目のアルバム発売決定!ドラマ「やすらぎの刻~道」主題歌4曲収録

11/13(水) 17:23配信

ザテレビジョン

中島みゆきの約2年ぶり通算43枚目のオリジナルアルバム『CONTRALTO』が、2020年1月8日(水)に発売することが決定した。

【写真を見る】約2年ぶり通算43枚目のオリジナルアルバム『CONTRALTO』ジャケットビジュアル

作品タイトル『CONTRALTO』の読みは「コントラアルト」。中島はこのタイトルについて、「私の音域のことです」と述べている。

また、このアルバムには「自画像」「歌うことが許されなければ」という曲が収録されていることからも、自分自身をさまざまな視点でつづり、歌っている作品だと思われる。

1988年に『中島みゆき』と自身の名をタイトルにしたアルバムを発売。その際のキャッチフレーズが「みゆきが生んだのは、みゆきだった」。これから約32年、本作で中島自身が「中島みゆき」をどう歌うのか。

収録されるタイアップ曲は、先行シングルとして発売された、倉本聰脚本のドラマ「やすらぎの刻~道」(テレビ朝日系ほか)の主題歌「離郷の歌」「進化樹」。

その2曲に加え、「終(おわ)り初物(はつもの)」「観音橋(かんのんばし)」が、さらにこのドラマの新たな主題歌に決定。1つのアルバムの中に1つのドラマの主題歌が4曲収録されるという、前代未聞の作品となった。

また、この主題歌4曲を聴くことができるトレーラー映像も公開された。

ドラマの主題歌だけにとどまらず、すみずみまで楽しめる詞の世界、そして成熟した中島の歌声を楽しめる1枚に仕上がっている。

■ 『CONTRALTO』

1.終(おわ)り初物(はつもの)

2.おはよう

3.ルチル(Rutile Quartz)

4.歌うことが許されなければ

5.齢(よわい)寿(ことぶき)天(そら)任(まか)せ

6.観音橋(かんのんばし)

7.自画像

8.タグ・ボート(Tug・Boat)

9.離郷の歌

10.進化樹 

11.終(おわ)り初物(はつもの)(TV-MIX)

12.観音橋(かんのんばし)(TV-MIX)

※TV-MIXはカラオケ(ザテレビジョン)

最終更新:11/13(水) 17:23
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事