ここから本文です

モドリッチ、ゴールデンフット賞を受賞。クロアチア人選手の受賞は初!

11/13(水) 16:00配信

フットボールチャンネル

 リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーに所属するクロアチア代表MFルカ・モドリッチが現地時間の12日、ゴールデンフット賞を受賞した。レアルの公式ツイッターで発表されている。

 2003年に創設されたゴールデンフット賞は、メディア関係者やファン投票によって選出された29歳以上の現役サッカー選手1名だけに与えられる賞のことだ。昨年はパリ・サンジェルマンに所属するウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニが受賞した。

 2003年の受賞者はロベルト・バッジョ氏、2014年には現ヴィッセル神戸のMFアンドレス・イニエスタが受賞した。レアル・マドリーの選手が受賞したのは、2006年に受賞したロナウド氏以来。クロアチア人選手が受賞したのは、同賞創設以来初となる。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:11/13(水) 16:00
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事