ここから本文です

Mattの“美しすぎる手”に惚れ惚れ。秋冬の乾燥から守るハンドケア5つ

11/13(水) 8:46配信

女子SPA!

 こんにちは。美容ライターの高木沙織です。

 ここ数年、美意識を高く持つ男性が増えてきました。なかでもSNSやバラエティ番組、美容雑誌などでも大きな注目を集めているMattが発信する美容法は高い注目を集めていますよね。

「Matt化」もだけど、もっと気になるあの部分

 Mattといえばカメラアプリを使用し、自身や交流のある芸能人をより美しく加工した「Matt化」が話題沸騰です。10月30日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で披露した加工の指さばきといったら超高速で、もはや職人技でした。

 ですが、注目すべきポイントはほかにもあります!

 それは「手の美しさ」です。指先までが顔と言わんばかりのツルン・ほっそり・清潔感溢れるその手にくぎづけになってしまいます。NPO法人日本ネイリスト協会主催の『ネイルクイーン 2019』も受賞するなど、その手の美しさは努力のたまもので本物でしょう。

 これから指先をはじめとした手全体が乾燥によるダメージを受けやすい季節になりますが、どうしたらMattのような美しい手をキープできるのか。美容ライターの筆者が実際に行っている手のケアをご紹介したいと思います。

せめてこれだけは…秋冬の乾燥対策5つ!

(1) ハンドクリームは惜しまず&マッサージも

 ハンドクリームは塗るけれど、なぜか量が少なすぎる人って多いです。そして、それでは手のひら・甲・指先にまで潤いを広げられないでしょう。高価なものをちょっとずつ使うくらいなら、プチプラなものをたっぷりと使う方が効果的ですよ。

 ハンドクリームはさっと塗り広げるよりも手の温かさを使って馴染ませ、軽くマッサージをしてあげることで血行がよくなる、成分が行き渡りやすくなるといった効果にも期待できるでしょう。

(2) 水に触れたあとは毎回塗り直して

 手はいろいろな物に触れるため、体のなかでも乾燥しやすいパーツです。特に、手を洗ったあとは皮脂も流れてしまうので都度ハンドクリームを塗り直すのがオススメ。

 その前に、手を乾かすことをお忘れなく。ハンカチを忘れて濡れた手で髪をなでる、パパッと水分を飛ばすようでは、気持ちの面でもハンドケアから遠のいていますよ。

(3) ゴム手袋でハンドパック

 洗い物や掃除をするときは、素手でおこなうと手の潤いが奪われてしまうのでゴム手袋を使用しましょう。装着する前にたっぷりとハンドクリームを塗っておけば内部の温かさも手伝って、作業をしながらハンドパックというながら美容ができます。

(4) 100円で買えるナイトケア手袋もオススメ

 就寝前は、ハンドクリームを塗ったあとにナイトケア手袋を装着してもよいでしょう。ハンドクリームで寝具を汚さないだけでなく、乾燥から指先を守ってくれます。ナイトケア手袋は100円ショップでも販売されています。

(5) キューティクルオイルも重宝します

 キューティクルオイル(ネイルオイル)は、ネイルや指先を保護する役割を持ちます。ツヤを与えて見ためにも指先を美しくしてくれるので、ネイルをしている人もしていない人も、爪のまわりにサッとひと塗りしてみては。

 男女関係なく手がキレイだとテンションが上がりますよね! 秋冬の乾燥に負けず、Mattのようなキレイな手を一緒に目指しましょう。

<文/高木沙織>

【高木沙織】
美容ライター/ヨガインストラクター/ビューティーフードアドバイザー/スーパーフードマイスター。多角的に美容・健康をサポートする活動を行っている。過去には『AneCan』『Oggi』の読者モデル、ファッションモデル、ナレーター等も経験。Blog、Instagram:@saori_takagi

女子SPA!

最終更新:11/13(水) 8:46
女子SPA!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事