ここから本文です

つらい膝痛 動かして軽減 体操や水中エクササイズ有効

2019/11/14(木) 7:47配信

NIKKEI STYLE

■積極的に外出しよう

膝痛を抱える人は痛みから体を安静にしたり、外出を控えたりしがち。しかし、江東病院の黒沢さんは「体を動かさずにいると、やがて体の機能が衰えて自立度が低下し、最悪、要介護状態になる恐れもある。家の外に積極的に出なくなると、他人と会話する機会が減り社会性が失われ、認知症を誘発する可能性もある」と指摘する。
これを裏付けるデータもある。厚生労働省の国民生活基礎調査(2016年度)によると、介護が必要となった主原因は膝痛や腰痛などの「関節疾患」が要支援者でトップだった。要介護者でも認知症や脳血管疾患などに次いで5位に入った。
体の衰えが進み、要支援から要介護へと症状が重くなる高齢者は多い。膝痛などの関節疾患は要介護状態を招く引き金になりかねない。日ごろから適度な運動や外出を心がけたい。
(高橋敬治)
[日本経済新聞夕刊2019年11月6日付]

2/2ページ

最終更新:2019/11/14(木) 7:47
NIKKEI STYLE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事