ここから本文です

賞味期限短すぎ! 絶品揃いの“秒速スイーツ”10選・全国版

11/14(木) 16:02配信

FRIDAY

ご存じだろうか? 全国各地に“賞味期限が短すぎる”秒速スイーツがあることを。賞味期限の最短は「本日中」というのが一般的だが、秒速スイーツの賞味期限はなんと短いもので数十秒。長いものでも2、3時間程度なのだ。

賞味期限が短い=鮮度にこだわっている証拠。つまり、できたてホヤホヤのいちばんおいしい状態を堪能することができるわけだ。今回は、雨上がりの虹のようにはかない絶品スイーツを全国各地からピックアップして紹介する。

◆【賞味期限2時間・北海道】ずっと記憶に残る、サクッと小気味いい食感

◆「六花亭」のサクサクパイ 204円

マルセイバターサンドやミルクチョコレート、ストロベリーチョコレートなど、北海道土産でおなじみの「六花亭」。

全国にファンが多く、お取り寄せも大好評のこちらだが、実は、帯広本店、札幌本店、釧路の一部店舗でしかゲットできない“超レアなスイーツ”がある。

その名も「サクサクパイ」。

こちらは、コロネのようなぐるぐる巻きのパイの中に、絞りたてのクリームをたっぷり詰め込んだザ・シンプルなスイーツ。中にフルーツを入れることも、装飾も一切なく、主役はザクザクっとした食感のパイ。だからこそ、なんと賞味期限は2時間! パイ生地自体の作り置きをせず、クリームも注文が入ってから手絞りされるこだわりぶりだ。

空気とパイ生地を一緒に食べている…という表現が正しいだろうか? 生地がサクサクすぎて、噛みしめるほどにパイ生地がほどけていく。

中に入ったカスタードクリームは、インパクトたっぷりのパイに負けないよう、素材のよさが感じられる濃厚な味わい。驚くほどシンプルで潔い逸品だからこそ、パイのサクサク感×クリームのしっとり感がダイレクトに伝わってくるのだ。

賞味期限は2時間の猶予がある…と言っても、これはできたてをその場で味わいたい! ありがたいことに、店内には購入したスイーツをイートインできるスペースが設けられている(お菓子を購入した人ならコーヒーが無料)。「パイ生地のサクサク感を損なってほしくない」。作り手のそんな思いが込められた渾身の逸品だからこそ、購入後、ぜひその場で味わってほしい。

六花亭 帯広本店 住所:北海道帯広市西2条南9-6 電話:0120-12-6666 営業時間:1F店舗9:00~19:00、2F喫茶室10:30~18:00(L.O17:30)※いずれも季節により時間変動あり 無休 http://www.rokkatei.co.jp/

1/6ページ

最終更新:11/14(木) 16:02
FRIDAY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事