ここから本文です

フリーマンズはエレガントでスポーティー──ジーン・クレールのスタイル講座

11/14(木) 8:10配信

GQ JAPAN

ファッション・ディレクターのジーン・クレールが毎月違ったテーマを選び、独自のファッションティップスとトレンド感を加えて、着こなし提案する。ちょっとしたオシャレ心とジーンのスタイルテクニックでスマイルに満ちた毎日にしよう!

【フリーマンズの全6スタイルを写真で見る!】

このブランドについて記事を書くと、いつも読者からとてもいい反応をもらえる。みんなが大好きなスタイルなのだ。フリーマンズはエレガントでスポーティー。それでいて無骨さとファンキーさを備えている。ファッションのカッコいい部分が集まっていると思う。

このショップのアイテムでスタイリングをするのは本当に楽しい。たとえば、白か青っぽい色のボタンダウンシャツにポーチャーズポケットがついた着丈の短いジャケットを合わせるなど、遊び心の効いたルックを作ることができる。「プレッピーとアウトドアスタイルの出合い」とでも呼びたいこのスタイルは、着心地も抜群だ。厚手のデニムからツイードのコートまで生地が素晴らしいのだ。丈が短いコットンのカー・コートなどは、ボリュームのあるワークシューズと合わせたりすると、とても良いと思う。何はともあれ、先にも書いたようにフリーマンズは読者のお気に入りのショップだ。ここで紹介するコーディネートがみなさんのお気に召しますように……。

フリーマンズとの仕事はいつでもやりがいがある。ヨーロピアン・スタイルが主流のファッション業界における絶対的支柱、いうならば表面的で気取りが目立つことも多い今日のトレンド。そこから離れ、傑出した存在がフリーマンズなのだ。

Look No.1

コーデュロイの3ピースでブリティッシュ感は加速する

ガンクラブチェックのステンカラーコートは、ベージュのコットンツイル面も楽しめるリバーシブル。今季のトレンド素材でもあるコーデュロイ素材を駆使した3ピースのセットアップスーツをタイドアップすることで、ブリティッシュカントリーなジェントルマンスタイルになる。サックスブルーのボタンダウンシャツに合わせたのは、ホースシュー柄のシルクタイだ。

コート 6万9000円、ジャケット 4万2000円、ベスト 3万円、シャツ 1万9000円、パンツ 2万7000円、ブーツ 11万円、タイ 1万5000円〈すべてFREEMANS SPORTING CLUB/フリーマンズ スポーティング クラブ ギンザ シックス店〉

このスタイリングでもOK!

チェックのコートにシンクロするような、近似したチェック柄のシャツを合わせてみるのも面白い。同系色でまとめているのも好印象だ。

シャツ 1万8000円〈FREEMANS SPORTING CLUB/フリーマンズ スポーティング クラブ ギンザ シックス店〉

1/4ページ

最終更新:11/14(木) 8:10
GQ JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事