ここから本文です

嵐・二宮和也さんが結婚!おめでたいけど何で今?しても休止後だと思ったのに…と阿鼻叫喚

11/14(木) 17:13配信

Suits-woman.jp

嵐の二宮和也さんが結婚を発表し、ネットは大騒ぎです。二宮さんもアイドルとはいえ36歳、結婚相手の彼女は2歳年上の38歳ですから、年齢的には早すぎることはありません。しかし、「悲しいけど、遅かれ早かれ結婚するんだろうな……」と思っていたファンでさえ、2020年に活動休止後にでも、ひっそり入籍するだろうと高をくくっていたところがあり、「なぜ今?」とショックと驚きを隠せない様子です。

TOKIOのリーダーの結婚があったばかりでジャニーズタレントの結婚に免疫がついていたせいか、「あー、ニノもですか。おめでとうございます」とナチュラルに納得した筆者ですら「嵐で一番のりだね!」と知ると、そういえばそうだ、たいそうなことだと思ってしまいます。アイドルグループのメンバーの中にひとり既婚者がいるとなると、それはそれでバランスを取るのも難しいことでしょう。「子供ができたのかな?」という下世話な想像をしている人も多いようですが、結婚を2020年末後とすると彼女はすぐに40歳になってしまいます。アラフォー女性にとって1年はとても重要、そういった配慮もあったのかもしれません。

大好きなアイドルが結婚してしまったことに涙しているファンは当然いますが、二宮さんが結婚すること自体には、祝福の声のほうが圧倒的です。「大ファンとは言えないけど好き……」という一般人的にも、人気俳優さんが結婚してしまったときのようなロス感は低いよう。それは、ファンクラブの会員に宛てた手書きのメッセージにもあるように、今日からも、来年も、そして嵐活動休止後も、ニノはまるで結婚していないかのようにふるまってくれるのではないかと期待できるからです。

会見もしない、彼女は少し前から公の場から存在を消し、現在は一般人……そんな行動力をもつニノは信頼できます。たとえばキムタクがどんなにキムタクでも、ちょいちょい工藤静香さんが家族のことをインスタにあげると、否が応でも結婚していることが頭をよぎって夢から覚めてしまう……そういうことがニノには起こらないような気がします。ニノは“男としてのけじめ”として結婚しただけで、私たちはニノを失ってはいないーーそう思えるのです。

1/2ページ

最終更新:11/14(木) 17:13
Suits-woman.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事