ここから本文です

パンサー尾形、喧嘩してラーメン屋に行ったら妻から非難される

11/14(木) 11:31配信

SmartFLASH

 パンサー尾形貴弘の妻あいさんが、11月11日のブログで、夫婦の大喧嘩についてつづった。

 これまでで「抜群にレベルの低かった喧嘩の話」を回想。4年前に何が原因かも覚えていない理由でもめ、あいさんは自分を抑えきれなくなり、家を飛び出した。

 1人になって、気持ちを落ち着かせ、コンビニで飲み物などを買って、雑誌コーナーで立ち読みをしている頃には《完全に冷静さを取り戻しかけていた》と投稿。

 だが、視線を感じ顔を上げると、店の外のガラス越しに尾形がおり、呆然と立ち尽くしていた。

 その際、尾形はあいさんについて《女って怖いわ。あんだけ泣いて喚いてぶち切れて家飛び出して帰ってこなくて探して見つけたら雑誌立ち読みしてんだから》と思っていたという。その後もしばらく、尾形は「人として信じられない」と言い続けてきた。

 別の日、2人がもめたため、あいさんが気持ちを落ち着かせようと外出すると、尾形がラーメン店「蒙古タンメン中本」の行列に並んでいるのを見つけた。

 今度はあいさんが《人としてありえないんだけど、こんな喧嘩してるときに呑気に中本並ぶ?》と尾形を責めたことを報告。

 10月27日のブログでは、あいさんが結婚後に知って驚いたことを投稿している。あいさんは手料理が得意ではないのだが、それでも必死に料理していた。結婚後しばらくして、尾形から料理について注文を受けたため、「そんな言うなら自分で作ってみてよ!」と依頼。

 すると尾形は手際よく料理し、「おれ、バイト死ぬほどしてきたからまかないとか作ってたし」と料理経験があったことを初告白。あいさんは、なんで今まで黙っていたのか、と詰め寄ったことをつづっていた。

 ちゃんと言い合いできるのは、仲のいい証拠。お互い文句を言いながらも、幸せに暮らしているようだ。

最終更新:11/14(木) 11:31
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事