ここから本文です

まねきケチャ「松下玲緒菜」昼食はスープカレーの「7辛」で!

11/14(木) 11:31配信

SmartFLASH

 アイドルグループ「まねきケチャ」結成時からのメンバー、松下玲緒菜。今回は、20歳になって初のグラビア撮影だ。

「『大人な一面も見せられたら』と思って、撮影に臨みました!」

 彼女は、“お嬢様感” をあふれさせて、そう笑った。

「実際の私は、喜怒哀楽が激しくて、顔に出やすいほうです。最上級に怒ると、どうなるかですか? 泣きますね(笑)。

 オフの日は昼過ぎまで寝て、アニメやYouTubeを観ています。ずっとスマホを持ってますね。こないだ連休があったときは、メンバーみんなで韓国に遊びに行きました。私は辛いものが大好きで、『蒙古タンメン中本』をメンバーとよく食べに行きます」

 2018年9月には日本武道館公演を果たし、新曲『あるわけないのその奥に』は、アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』(フジテレビ系)のエンディングテーマに採用されている。

「いつか弾き語りを聴かせたいので、アコースティックギターを練習中です」

 撮影後の昼食は、女のコらしくスープカレー。ただし「7辛」。お嬢様感とイマドキ感が同居する、松下玲緒菜はやっぱり天性のアイドルだ。


まつしたれおな
20歳 1999年5月2日生まれ 愛知県出身 T153 2015年8月の「まねきケチャ」結成時からのメンバー。属性は「炎」。まねきケチャは、全国ツアー「まねきケチャワールド」を開催中。そのほか最新情報は、松下玲緒菜の公式ツイッター(@matsushitareona)にて

写真・門嶋淳矢
スタイリスト・KAN
ヘアメイク・下條秀之

最終更新:11/14(木) 11:31
SmartFLASH

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事