ここから本文です

クリスマスシーズン到来! ディズニーのシーズンイベントをお得に楽しむ節約テクニック

11/14(木) 19:00配信

BEST TIMES

いよいよディズニーもクリスマス仕様に。ここでは、十数年、年間パスポートで東京ディズニーリゾートに通うディズニーリゾートの達人・みっこ氏の著書『ディズニーの待ち時間を劇的に減らす方法』のなかより、イベントシーズンに節約できるマル秘テクニックを紹介。

この記事の写真はこちら

■グッズは最大半額まで値下げされる事がある

パークの楽しみのひとつであるショッピング。

 季節のスペシャルイベントのグッズはかわいらいしく魅力的ですが、市販品と比べるとやはり2~3割程度割高に感じられます。

 そこで、狙い目なのが、季節のスペシャルイベントの中盤から後半に出現する「スペシャルプライスの商品」です。

 以前は、ディズニーリゾートのグッズの割引販売は一切ありませんでしたが、ここ数年は季節のスペシャルイベントのグッズを含め、3割引~最大5割引程度で販売される事があります。

 値下げ幅が意外に大きくおすすめです。

 スペシャルプライス商品はまとめて売られている場合もありますが、通常商品に交じってわかりにくいところに置かれている場合もあります。

 値札のタグに入った「ピンクの太いライン」が目印ですので、ぜひ探してみてください。

 

■アルコールドリンクを少しでも安くする方法

  レストランでの食事もパークの楽しみのひとつですよね。色々なメニューが付いてくる「季節のスペシャルセット」がおすすめです。

 お酒が飲めるシーンでは、季節のスペシャルセットに追加料金を払うとソフトドリンクをアルコールに換える事ができます。

 アルコールを提供するレストランに複数人で訪れ、「季節のスペシャルセット」「アルコール」「ソフトドリンク」を注文する場合、ちょっとだけお得になる方法があります。

 それは「ソフトドリンクは単品で頼み、季節のスペシャルセットに追加料金を払うかたちでアルコールを頼む」事です。

 例えば「季節のスペシャルセット」(1580円)と「単品アルコール」(例:ビール600円)を頼むと2180円。

 しかし、季節のスペシャルセット(1580円)に追加料金340円でアルコールを注文し、ソフトドリンクを単品注文(240円)すると2160円.。

 わずかですが、こちらのほうが安くなるのです。

 メニュー内容やアルコールの種類、価格で会計額は変化しますが、基本的にはこちらのほうがお得です。

 レジに余裕がある時は、キャストから教えてくれる事がありますが、覚えておくとスムーズです。

みっこ

最終更新:11/14(木) 19:00
BEST TIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事