ここから本文です

「猫×カエル」の異色コラボ雑貨 時代の逆を行くこだわり

11/14(木) 17:35配信

ねこのきもち WEB MAGAZINE

手動の活版印刷機で印刷した紙雑貨などを販売している『河童堂』

猫とカエルを愛し、活版印刷機に魅了されたクリエイターが作る作品は、見ている人たちをあたたかい気持ちにさせてくれるものばかりなんです。

素敵な世界観「河童堂ワールド」に魅了される

ポストカードやメッセージカードなどの『河童堂』の作品には、猫とカエルというめずらしい組み合わせのキャラクターが登場します。「猫とカエルが好き」という同ブランドのクリエイターは、作品のテーマを次のように話します。

「カエルだらけの田舎で育ち、大人になってから猫と暮らすようになったのですが、なぜか一緒に並べたら不思議な気持ちになったのです。ちょっと悪い顔の猫と無邪気なカエルが仲良く暮らす『河童堂ワールド』です」

一見、異色のコンビのような感じもしますが、「河童堂ワールド」に登場する猫とカエルは、驚くほどに馴染んでいて、見ていてとてもしっくりしますよね。

活版印刷機で印刷された作品は、味わい深いものばかり

キャラクターもそうですが、どの作品も味わい深く、あたたかい印象がある同ブランドの作品。冒頭でも少し紹介しましたが、「活版印刷機」でクリエイター自ら一枚一枚手刷りしているのだそう。

活版印刷機に出会い心を奪われた

「約8年前、手キン(手フート)と呼ばれる小型の印刷機と出会いました。その見た目やレトロ感あふれるカワイイ印刷機に、見た瞬間心を奪われました」

「樹脂版を作ってインクを練り、ローラーでのばし、そして一色ずつ、一枚一枚プレスして刷っていきます。手動の活版印刷のかすれやにじみ、凹みは、独特の風合いで、優しさも感じられる仕上がりです」

「あえて、今の時代とは逆方向のアナログな印刷方法で、あたたかさを感じられる紙雑貨を作成しています」

一つひとつ手作業で手間ひまはかかるけれど、その分より味わい深く、素敵な作品を作り上げることができるようですね。

活版印刷以外の作品も続々発売中

最初は活版印刷のみで作品を作っていたそうですが、今ではマスキングテープやポスター、スマホケースなど、どんどんアイテムが増えているのだそう!
なかでも、スマホケースが1番の人気商品なのだとか。日常に取り入れたくなるようなアイテムが、『河童堂』にはそろっています。

「今から年末に向けて人気なのは、カレンダーとスケジュール帳です。また、ダイカットカード、型抜きのカードは、近日中に発売予定です」

みなさんもぜひ、Instagramで『河童堂』の作品をチェックしてみて! きっと素敵な作品と出会えるはずです。

参照/Instagram(@kappa_do)
取材・文/雨宮カイ

ねこのきもちWeb編集室

最終更新:11/14(木) 17:35
ねこのきもち WEB MAGAZINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ