ここから本文です

「やっぱり南野拓実!」「新ユニホーム、こうやって見ると…」圧倒的アウェーのキルギス戦、森保ジャパンの苦戦ぶりにファンはハラハラ!

11/14(木) 21:13配信

SOCCER DIGEST Web

ホームのキルギスに主導権を奪われ…

 カタール・ワールドカップ・アジア2次予選のキルギス戦が11月14日、日本時間の20時15分にキックオフされた。同グループの首位を争う一戦となっている。

【PHOTO】 代表新ユニホームのコンセプトは「日本晴れ。」! 久保建英、香川真司、南野拓実、岩渕真奈らの着用姿はこちら

 先発は、この試合で国際Aマッチ出場100試合目となるキャプテンの吉田麻也が植田直通とのコンビで最終ラインを形成。前線は永井謙佑、南野拓実の2トップ、両ワイドには右に伊東純也、左に原口元気が入った。

 キルギスのホームスタジアムは、サポーターでぎっしり。SNSでは、アウェーの空気を充満させている現地の様子のほか、この日は先日お披露目された新ユニホームを着用して初の試合ということで、ユニホームに対する感想も多く見られた。

「物議を醸した新ユニでの初戦! 頑張れニッポン」
「うむ、現有メンバーでは結構面白いスタメンかも」
「このアウェーの雰囲気… 逆に燃えるっ」
「天気と芝状況が気になる。キルギス戦、極寒なのか…」
「新ユニフォームかっこいいじゃん」
「背番号が見にくい!」
「こういうフィールドだと新ユニフォームの青さが、 凄く目立つな」
「みんな試合よりも新ユニに熱くなってるね(笑)」
「序盤からひやひやする」
「柴崎のバックパス恐いわ!」
「今は完全にキルギスの流れ。まずは確実に守って、耐えるんだ」
「ハラハラするじゃないの、今日の試合!」
「アウェイでの芝の悪さ、相手はホームで強豪相手に激しくくるから怪我には気おつけてほしい!」
「今日の試合展開的にキルギスに先制されたら勝てん気がするな~前半のうちに点とっときたいところ」
「南野ナイス! このいい時間に先制!これはデカい」
「やっぱり南野拓実!5試合連続得点すばらしい」
「キルギスの8番、マジでいい。後半も気を引き締めないと!」

 ホームのキルギスに主導権を握られる形で、前半を1-0で折り返した森保ジャパン。アウェーの空気のなか、このまま勝利を手にすることができるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

最終更新:11/15(金) 0:31
SOCCER DIGEST Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事