ここから本文です

グラビアアイドル西永彩奈、制服姿に「いつまで着られるのかな」

11/14(木) 4:30配信

ザテレビジョン

「サンスポGoGoクイーン」オーディションでも活躍しているグラビアアイドル西永彩奈が、雑誌「CREAM/クリーム12月号」の表紙を飾り、その発売記念イベントを東京・秋葉原で行った。

【写真を見る】ちょこんと座り込んだ西永彩奈

西永が、同誌の表紙を飾るのはおよそ2年半ぶり3回目、ソロでは約4年ぶりになるという。

会見には、表紙と同じ制服を着用して登場し「久しぶりに表紙を飾ることができてうれしいです」と笑顔でコメントした。

今回の表紙は、9月の撮影会で動員1位という人気を獲得したことを受けてのオファーで、現在参戦中の「サンスポGoGoクイーン」オーディションでも予選、本選ともに好成績を残している西永。

24回連続掲載など、同誌の記録を持っているだけに、表紙には「レジェンド」という文言も踊っている。

撮影は10月に行われたそうだが、現場に着くまで表紙の撮影ということは伏せられていた。白ホリのスタジオを見て「これで(クリーム)卒業なのかも?」と、本人は焦っていたそう。

誌面には、会見時着用の明るいカラーの制服から、制服+黒いストッキングの少し大人びたもの、あるいはこれまで誌面を飾った写真もアンコール掲載されるなど、巻頭からレジェンド・西永の一大特集。

「注目は透け感のある黒ストッキングです!特に足の裏の透け感が大事だって聞いたので、撮影時には頑張って足の指を開いて透けやすくしたので、そんな頑張りを見てほしい」とアピールしていた。

ちなみに制服については、「いつまで着られるのかな」という不安もあるそうだが、24号連続掲載という記録も持っているだけに、「クリームさんに呼ばれる限りは着続けたいですね。呼ばれなくなったら、制服引退します」。

24歳を迎える来年は、女優として映画への出演もいくつか決まっているそうで、「女優、グラビアの両輪の活動を頑張って、仕事の幅を広げていきたいです」と意気込んだ。

ちなみに、11月9日には「サンスポGoGoクイーン」のファイナリスト10人が発表され、無事、西永の名前も入っていた。

「11月16日にファイナリストお披露目と、最後のイベントが開催されます。絶対にグランプリ取って、来年はサンスポGoGo2代目グランプリとして、いろんな活動をしたいです」と高らかに宣言していた。

(ザテレビジョン)

最終更新:11/14(木) 4:30
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事