ここから本文です

今田美桜、学生時代の意外な“あだ名”明かしバナナマンも衝撃!

11/14(木) 7:15配信

ザテレビジョン

11月12日放送の「バナナマンのドライブスリー」(テレビ朝日)に、今田美桜がゲスト出演。学生時代に付けられたあだ名を明かす場面があった。

【写真を見る】花束を手に笑顔を見せる今田美桜

今回は、今田の大好物が食べられる店を探し出し、ガチンコ取材交渉を行う新企画「食べつくしスリー」を実施。早稲田通りを10kmドライブし、飯田橋、神楽坂、高田馬場とグルメな街を巡った。

「ドクターX ~外科医・大門未知子~」(毎週木曜夜9:00‐9:54、テレビ朝日系)の撮影で大忙しだという今田は、主演の米倉涼子について「すごく優しいです。すごくフランクな方で。最初お会いした時は緊張したんですけど」とコメント。

そこで日村勇紀が、「私、失敗しないので」と米倉演じる大門未知子の決めぜりふを放つが、今田は苦笑い。

また、今田の目が大きいという話題になり、中学時代は部活の後輩から「金魚」と呼ばれていたことを告白。

バナナマンの2人も驚くが、実は、そのあだ名をつけた後輩は、今田の名前が「今田金魚」だと勘違いしていたらしく(!?)、そんなとんでもエピソードに車内は笑いに包まれた。

福岡・博多から上京して3年目になるという今田は、揚げ物、豚骨ラーメン、みたらし団子の3品をリクエストし、絶品グルメを堪能した。

次回の「バナナマンのドライブスリー」は、11月19日(火)放送予定。

(ザテレビジョン)

最終更新:11/14(木) 7:15
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事