ここから本文です

マツコ、豊田社長と“あざとかわいい(!?)”2SHOT披露!<夜の巷を徘徊する>

11/14(木) 19:31配信

ザテレビジョン

11月14日(木)の「夜の巷を徘徊する」(夜0:15-0:45ほか、テレビ朝日系)では、マツコデラックスが「第46回 東京モーターショー2019」を訪れた様子の後編を放送する。

【写真を見る】不思議な鼻メガネをかけたマツコデラックスと豊田社長

10月24日から11月4日までの12日間、東京ビッグサイト及びお台場周辺エリアで開催された「第46回東京モーターショー2019」。これまでに放送された前編、中編では、SUZUKIの軽自動車「HUSTLER(ハスラー)」やHONDAの原動機付自転車「スーパーカブ」に試乗したり、と各社のブースを転々。自動車に関する知識も垣間見せながら、「東京モーターショー」を満喫した。

そして今回は、ついにトヨタ自動車株式会社代表取締役社長の豊田章男氏と合流。同番組には3度目の出演となる豊田社長と、引き続き「東京モーターショー」を楽しむことに。

まずは豊田社長の案内でダイハツのブースへ。マツコが「かわいいのよ!」と絶賛するコンパクトSUVの「ロッキー」に試乗。広い空間と高級感のある内装に、マツコも感激する。

■ 最新の車事情に大興奮!

さらには、ドローンの発射台の付いた軽トラックや、自動運転装置を完備した軽自動車など、“軽”というものの進化に驚きを隠せない様子のマツコ。

ダイハツのブースを回りながら、その展示内容について詳しく説明してくれる豊田社長の細かさに、「社長、トヨタよりダイハツのほうが詳しいんじゃない?」と、マツコも思わず笑ってしまう。

さらに、BSの別番組のロケをしていたおぎやはぎに遭遇するという偶然も。たまたまその番組のファンで、よく見ているというマツコは、楽しそうに番組の感想を語り、おぎやはぎを驚かせる。

また、トヨタのブースでは、トヨタのグッズが当たるクジ引きにも挑戦。ハズレを引くも、なぜか豊田社長から鼻メガネを渡される。

その鼻メガネとは、「#アキオ鼻メガネ」と名付けられた不思議な一品。さっそくマツコと豊田社長は2人で鼻メガネをかけてみることに。鼻メガネをかけた日本が世界に誇る大企業の社長とマツコの“あざと可愛い”(!?)レアショットも。

最後には、HINOのブースで25トントラックにも乗車。運転席から素敵な記念写真も撮影し、マツコは大満足で「東京モーターショー」の徘徊を終える。

(ザテレビジョン)

最終更新:11/14(木) 19:31
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事