ここから本文です

2010年W杯出場の元イタリア代表MFが現役引退。2012年から昨季までミランでプレー

11/14(木) 8:20配信

フットボールチャンネル

 昨季までミランに在籍していた34歳の元イタリア代表MFリッカルド・モントリーボが現役引退を表明した。13日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

イタリアからランクインしたのは? 19/20サッカー選手能力値ランキング1位~100位【フォトギャラリー】

 アタランタやフィオレンティーナでプレーしたモントリーボは、2012年7月からミランに所属。2016年にはスーペルコッパ・イタリアーナ優勝に貢献した。昨季は怪我の影響もあり、1試合も公式戦に出場せず。イタリア代表としては通算66試合の出場経験があり、2010年ワールドカップでもプレーしていた。

 モントリーボは「今すぐプレーをやめる」と語り、現役引退することを発表。続けて「僕は家族と一緒にミランに住み続ける。今後、何をするかは決めていない。考える時間が必要だ」とコメントしている。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:11/14(木) 8:20
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事