ここから本文です

38歳イブラ流の退団&現役続行宣言?「俺は征服した」「物語りは続く…」

11/14(木) 9:00配信

フットボールチャンネル

 メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーに所属する38歳の元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ。やはり、今季限りで同クラブを去るかもしれない。13日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 イブラヒモビッチの契約期間は12月31日まで。移籍、残留、現役引退…様々な憶測が流れているが、少なくともイブラヒモビッチの選択肢の中に、ロサンゼルス・ギャラクシーと契約延長するという考え、そして現役引退するという考えはないかもしれない。

 自身のツイッターを通じてイブラヒモビッチは「俺が来た。俺は見た。俺は征服した。ありがとう、ロサンゼルス・ギャラクシー。ロサンゼルス・ギャラクシーが俺を生き返らせてくれた。ロサンゼルス・ギャラクシーのファンへ、君はズラタンが恋しいと思うだろう。俺はズラタンの全てを捧げた。どういたしまして。物語りは続く…さぁ、野球を見に戻ろうか」という独特な言い回しで意味深発言をしている。

 今季は公式戦31試合出場で31得点8アシストを記録し、38歳とは思えない活躍ぶりを見せていた。ミラン、ナポリ、ボローニャ、マンチェスター・ユナイテッドなど、様々な移籍先候補が浮上している。果たして、イブラヒモビッチを獲得するクラブは現れるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

最終更新:11/14(木) 9:00
フットボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事