ここから本文です

キャスティングが話題の『クイズ!脳ベルSHOW』MC・岡田圭右「レジェンドの方々が投げる"見たことのない球種のボケ"を体全体で受け止めてます!(笑)」

11/14(木) 6:00配信

週プレNEWS

雨上がり決死隊・蛍原 徹に「いつ見てもやってる」と言わしめた、"ゲストが渋すぎるクイズ番組"『クイズ! 脳ベルSHOW』。MCのますだおかだ・岡田圭右(おかだ・けいすけ)が昭和の香り漂う番組の裏側を明かす!

【画像】岡田圭右とインタビューマン山下

* * *

■ゲストが渋すぎて視聴者がおなかを壊す!?
――『クイズ! 脳ベルSHOW』は毎週月曜日から金曜日まで、地上波とBSで放送されている帯番組ですが、収録は毎週あって、しかも一日5本撮りなんですよね?

岡田 1本当たり1時間半なんで、だいたい7時間半ぐらいかかっていますね。途中休憩はありますが、いつも10分くらい。ひと息ついてトイレから帰ってくると、「時間です」って言われますから。

――ただのトイレ休憩ですね。

岡田 ゲストの方が本当によくしゃべるんで、収録は基本的に押すんです。特に大木凡人さんは長くなる(笑)。最近では渡辺正行さんが「押す押すリスト」に入りましたね。

――なんだかんだ、7時間半以上かかりそうですね......。ということは16日(土)に放送される特番『BSフジ11時間テレビ2019 全国対抗!脳トレ生合戦!!』(BSフジ、11時~22時)も意外と大丈夫そうですか?

岡田 「大変だね」って言われますけど、普段とそんなに変わらない。むしろ生放送だから押すこともないですし(笑)。おかげさまで4年もやっていると、いろんなお笑い筋肉がついてきましたよ。

――俳優、歌手、プロレスラー、元プロ野球選手など、多種多様なジャンルのレジェンドたちと絡んでますもんね。

岡田 レジェンドの方々は"見たことのない球種のボケ"を投げてきますからね(笑)。今のバラエティは野球にたとえたら、カットボールとかスライダーが主流ですが、往年のレジェンドたちはドロップとか投げてくるので体全体で受け止めてます。

――パネラーは原則40歳以上で、これまでに約2500人と共演されています。もう知らない芸能人がいないんじゃないですか?

岡田 本当にそうなんですよ。「この番組は芸能界の卒業アルバムや!」って話をこの前したら、「卒業アルバムじゃなくて図鑑にせい!」って怒られましたけど(笑)。

――勝手に卒業さすな、と(笑)。会えてうれしかったゲストはいますか?

岡田 仮面ライダーV3の宮内洋さんとか、『噂の刑事トミーとマツ』(TBS)の国広富之さんとか、子供の頃に見てた方がお越しになると「あ~!」ってなります。あと僕が阪急ブレーブスファンということで佐藤義則さんにゲストで出ていただいたり。

――"ヨシボール"でおなじみの!

岡田 そう、まさに見たことのないような球種でしょ(笑)。

――それにしてもキャスティングが渋いですねえ。

岡田 渋すぎて業界をざわつかせてますから(笑)。それがこの番組の売りですしね。MCとしていろんな素材のゲストを調理してますが、なかには素材そのままで出して、視聴者がおなかを壊すみたいなときもありますけどね(笑)。

――「火が通ってないがな!」みたいな(笑)。

岡田 「賞味期限切れとるがな!」とか。いや怒られるわ!

1/2ページ

最終更新:11/14(木) 6:00
週プレNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事