ここから本文です

都会的でフェミニン! エマ・ストーンのおしゃれヘアスタイル遍歴

11/15(金) 19:11配信

25ansオンライン

現在は艶やかなレッドヘアが定番となっているエマ・ストーン。そんな彼女も実は、キャリアに合わせてさまざまなヘアカラーやスタイルに挑戦してきた様子。11月6日に31歳を迎えたエマのヘア遍歴をプレイバック!

2010年9月

個性的なアーティストがパフォーマンスを繰り広げる「MTVビデオミュージックアワード」でリンキン・パークのプレゼンテーションを担当。ラフな分け目と、グルッと囲んだブラックアイライナーが22歳らしい初々しさ。

2012年

エマの名前を世界中に知らしめた映画『アメージング・スパイダーマン』のプレミアに出席したこの日は、肩にかかるミディアムヘアをくるんとしたカールに。丸みのあるバングスも抜群のコンビネーション。

2015年

代表作、映画『ラ・ラ・ランド』の撮影期間中であったであろうこの頃。エマのシグネチャールックともいえるナチュラルなジンジャーヘアカラーを確立。彼女の透き通るようなスキントーンとベストマッチ。

2017年

厳しい筋力トレーニングを重ねて臨んだ映画『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』のプレミアに、目の覚めるようなプラチナブロンドで登場。作品のヘアカラーに合わせてプロモーションに登場するプロ意識にも好感が持てる!

2019年

「ルイ・ヴィトン」をはじめ、ブランドのミューズを務めてきた彼女は、モードなルックももちろん得意。スリークなストレートヘアに、彼女の髪色の反対色であるトップスを合わせることで、エマの持つ美しさをより強調している。

31歳を迎えたエマがヘアスタイルによってどんな表情を見せていくのか、これからも見守りたい!

Nathalie Lima KONISHI

最終更新:11/15(金) 19:11
25ansオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事