ここから本文です

ヤクルト、元楽天の嶋基宏と契約合意を発表 プロ生活13年のベテラン捕手

11/15(金) 13:18配信

ベースボールチャンネル

 東京ヤクルトスワローズは15日、元東北楽天ゴールデンイーグルスの嶋基宏捕手の獲得について基本的合意に至ったと発表した。

【表】2019-2020年プロ野球12球団現役引退、戦力外、自由契約選手一覧

 嶋は、中京大中京高、国学院大を経て、2006年大学生・社会人ドラフト3位で楽天に入団。入団1年目から野村克也監督に見込まれて頭角を現すと、その後も楽天の正捕手として創設間もないチームの礎を築いた。

 今季の成績は57試合の出場で打率.209、3本塁打、15打点。通算成績は、1402試合で打率.242、930安打、26本塁打、311打点となっている。

ベースボールチャンネル編集部

最終更新:11/15(金) 13:30
ベースボールチャンネル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事