ここから本文です

リーボックが80年代のレトロなランニングシューズ「GL 6000」を復刻した!

11/15(金) 14:08配信

GQ JAPAN

オリジナルモデルを再現!

リーボックのカジュアルライン「リーボック クラシック」は、新作シューズ「GL 6000 OG」を11月15日に発売する。これは、1985年に登場したリーボックを代表するレトロなランニングシューズ「GL 6000」を復刻したモデルだ

発売当時のカラーを踏襲しているのに加え、素材やディテールを可能な限りオリジナルモデルを忠実に再現した。「GL 6000」の”GL”とは”Go Light”の頭文字であり、軽さを追求したモデルだ。また、リーボック独自の“ダイナミック クレイドル システム”と呼ばれる構造を持つミッドソールを採用している。硬さが異なる複数の素材を組み合わせたミッドソールが、着地時の衝撃吸収力と前方に蹴り出すの際の安定性を高めているという。

2色展開の新作は、一部のリーボッククラシックストアやリーボック公式オンラインショップなどで取り扱われる。価格は1万3200円(税込)。

リーボック 「GL 6000 OG」
発売日:11月15日
価格:1万3200円(税込)
カラー:2色展開
取り扱い店舗:リーボック オンラインショップ、リーボックストア 渋谷、リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、ららぽーと立川立飛)、ZOZOTOWN、ABC-MART 各店、KICKS LAB. 、Styles代官山

文・GQ JAPAN編集部

最終更新:11/15(金) 14:08
GQ JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事