ここから本文です

Lynn、「実はけっこう迷走してまして(笑)」今だから話せる番組裏話を披露!<アニゲー☆イレブン!>

11/15(金) 12:00配信

ザテレビジョン

現在、BSイレブンにて放送中の「アニゲー☆イレブン!」(毎週金曜夜10:30-11:00)は、放送4周年目を迎えた、毎週さまざまなゲストとトークを繰り広げるアニメ・ゲーム系の情報トークバラエティー。

【写真を見る】「私自身、ポエムってなんだろうって考えちゃって」とEDコーナーにまつわる裏話を暴露!?

8月に放送200回を突破した同番組で、2代目のMCを務める声優のLynnにインタビューを実施。

200回を迎え、憧れの声優・山口勝平を迎えた際の心境や、今だから話せる撮影の裏話などを語ってもらった。

■ 放送200回は、あらためて「頑張ろう!」と気を引き締めるタイミングにもなった

――2015年から始まり、今年の8月には放送200回を迎えました。改めてお気持ちはいかがでしょうか。

Lynn:200回目の放送の時は、私がMCをやらせていただいてから70回目くらいでしたかね…。

やはり、これまで久保ユリカさんやスタッフの方たちが作ってきた、「アニゲー☆イレブン!」という番組のMCを引き継がせていただいて、無事200回目を迎えられたということは、すごくうれしい気持ちでいっぱいです。

同時に、改めて「頑張ろう!」と気を引き締めるタイミングにもなりました。

――これまでの放送を振り返って、印象に残ったゲストやエピソードは?

Lynn:毎回、勉強になることがたくさんあります。どなたがゲストに来ても緊張しているんですけど、人見知りなので普段だったら絶対話し掛けられないような方でも、この番組だとお話ができるんですよね。すごく刺激的で為になる経験をさせていただいています。

(放送200回目のゲスト)山口勝平さんは、私がMCを引き継がせていただいた、最初の打ち合わせのときに、ゲストに来ていただけたらうれしい憧れの人ですと話をしていたんです。それを叶えていただけたので、この回はすごく特別な思いがあります。

放送を見てくださったファンの方から「あの回は感動しました!」って感想をいただくこととか、声優仲間からも「見たよ」って言ってもらえることが多くて。勝平さんに子どもの頃から憧れていたことを思い出すと本当に感慨深いなと思いましたね。

9月にはスタジオを飛び出してロケをやらせていただたいのも印象的でしたし、あとは1月に行った公開収録もいつものスタジオとは違った雰囲気が良かったなと。

しかも、公開収録の回は大先輩である小山(力也)さんが、大暴れしてくださって…(笑)。本当に楽しい回になったので、それもすごく思い出に残っています。

――やはりスタジオでの収録と、お客さんが目の前にいる収録では気持ちに変化はありますか?

Lynn:そうですね。お客さんが目の前にいると、やっぱりお客さんの反応が気になってしまいますね。でもお客さんの笑い声とか、楽しそうに見てくださってる笑顔とか、間近で感じることができてこっちもなんだか温かい気持ちになって。緊張感もありましたが、楽しんで収録できました。

ぜひ、2回目の公録をやりたいなって思います。

もちろん、スタジオでの収録も大事にしたいんですが、節目、節目でスペシャルな回があるといいな、なんて思います。

■ 「私は一切、占いできません!」というのはお伝えしたいです(笑)

――今だから話せるという、撮影の裏話はありますか?

Lynn:なんだろう…。最後のエンディングのコーナーは、実はけっこう迷走してまして(笑)。これまではポエムを書いていたんですが、私自身「ポエムってなんだろう」と考えてしまって。

さらに、そこからいろいろエンディングコーナーを経て、今は川柳を披露するというコーナーになっているんですが、これもいつまで続けるかわかりません(笑)。逆に今は特定のコーナーというのを定めずに、迷走している感じを楽しんでいこうかなと。

スタッフさんとも毎回ノリで決めているので、皆さん優しくて毎回、本当に楽しく収録してます。

――以前はシスターという設定もありましたね。それにちなんで、懺悔したいことはありますか?

Lynn:懺悔…というか、収録終わったあとはMCとして「トークのときにもっとこう聞けばよかったかな」とか「遠慮しちゃったかな」とか、反省することが多いです。

懺悔することを強いて挙げるとすれば、スクワット披露を求められた回があったのですが、筋肉痛を言い訳にして披露しなかったことですかね。

その、シスターのコーナーをやっていたからか、他の番組で「Lynnさん、占い得意なんですよね?」って聞かれることがあるんですけど…「私は一切、占いできません!」というのはお伝えしたいです(笑)。

――今はLynnさんが生徒で、ゲストの先生にさまざまなことを教わっていますが、中でもこれは勉強になったというゲストはいらっしゃいますか?

Lynn:篠原侑さんが和太鼓のことを教えてくださった回は、印象的でした。

和太鼓の世界って自分が思っていたものと全然違くて。かっこよかったですし、本当に「ちょっとやってみたい」って思うくらいに引き込まれました。

このコーナーになってから、皆さん自分が好きなものをテーマについてトークしてくださるので、最近は飲み物とか食べ物に関するトークも多いんですけど、収録中はお腹空いちゃいます(笑)。

■ 久保ユリカさんにぜひゲストで来ていただきたいです!

――初回のゲストには同じ事務所の諏訪彩花さんがいらっしゃいましたが、Lynnさんがプライベートでも仲の良い声優さんはいらっしゃいますか?

Lynn:ゲストでも来ていただいた、鈴代紗弓ちゃんは同じ事務所の後輩だし、同じユニット(テレビアニメ「ぼくたちは勉強ができない!」のユニット・Study)としても活動してて、仲良くさせてもらってます。

あの子は本当にトークが面白いのでぜひ、また番組に遊びに来てほしいなって思います。

あとは、久保ユリカさんにぜひゲストで来ていただきたいです! 実は次の目標が久保ユリカさんを呼ぶことだったりします。

――久保さんがゲストにいらっしゃったら、どのようなトークをしたいと思いますか?

Lynn:いっそ全てを任せてみたい(笑)。久保さんのMC復活で私がゲストみたいな、ちょっといつもとは違うことをやってみても面白いのかなと思います。

――最後に放送を楽しみにされている方へメッセージをお願いします。

Lynn:番組をご覧いただきまして本当にありがとうございます。ゲストによって時々見ているよという方には「毎週なんだかんだ見ちゃう」番組になるよう、ずっと応援してくださっている方には、より充実した番組になるよう頑張ってまいりますので、引き続き楽しんでいただければうれしいです。

(ザテレビジョン)

最終更新:11/15(金) 12:00
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事