ここから本文です

「結婚を認めてもらえなかった」“カトちゃん”の45歳下の妻・綾菜が激白<しくじり先生>

11/15(金) 12:05配信

ザテレビジョン

11月18日(月)放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(月曜夜0:15-0:45ほか、テレビ朝日系)に、お笑い界の大御所、加藤茶の妻・加藤綾菜が登場。“全然結婚を認めてもらえない先生”として岡田紗佳、河中あい、木下彩音らに授業を行う。

【写真を見る】加藤綾菜の告白に仲良く立ち上がってしまう芸人たちのシンクロショット

現在31歳の綾菜は大学時代、都内の高級料理店でアルバイトとして働いていたときに常連客だった加藤茶と出会い、2011年、23歳で結婚。今年で、結婚9年目を迎えている。

だが、結婚を公表した当時、45歳という年齢差があった綾菜は、 “カトちゃんの財産を狙う女”と思われてしまっていた。日本中から大バッシングを受け、「祝福をされるどころか、世間からまったく結婚を認めてもらえなかった」と当時を振り返る。

■ 加藤茶とのデートも明らかに!

授業では、「こんなにも怪しまれてしまったのはなぜなのか」ということに加え、日本中に“ヤバイ妻”という印象を与えてしまった“3つのしくじり”を公開。世間に最悪のイメージを植え付けた綾菜の痛恨のミスが明らかになる。

また今回、綾菜は、夫との出会いから結婚までの道のりをくわしく告白。超大物芸能人の夫とどんなデートを重ねて愛を育んだのかが語られる。

さらに、綾菜に襲いかかった震え上がるような嫌がらせや夫の闘病生活、現在の暮らしぶりなどについても激白。

最後は、綾菜自身の言葉で、結婚や交際を反対されているカップルたちに向けたメッセージや失敗から学んだ人生の教訓を語る。

(ザテレビジョン)

最終更新:11/15(金) 12:05
ザテレビジョン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事